ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« ラベンダー咲き誇る丘陵地-ラベンダーパーク多可- | トップページ | 2015年、第45回みなとこうべ海上花火大会-山中から市章山- »

2015年8月 1日 (土曜日)

六甲カンツリーハウスのローズウォークから兵庫県佐用町の「ひまわり」畑へ

7月中旬に台風11号が西日本に近付き、関西を中心に豪雨を記録してから一転、猛暑の夏となりました。そんな不安定な季節ですが、六甲山上にある六甲カンツリーハウスでは7月31日まで、約2,000本のバラを楽しむローズウォークが開催されました。

Up15072001

ということで、こちらは六甲カンツリーハウスです。六甲カンツリーハウスは、六甲ガーデンテラスと隣合っており、ガーデンテラス内にある展望台「六甲枝垂れ」横にあるリフトで結ばれています。

Up15072002

訪れた日は、ちょうど「ROKKO SUN MUSIC 2015」の開催日で、野外特設ステージ前には多くの観客が。2日間開催の音楽イベントで、1DAY・5,500円、2DAYS・10,000円だったようです。ちなみに六甲カンツリーハウスの入場料は600円。

Up15072003

広大なカンツリーハウス園内の一角に、ローズウォークの案内がありました。

Up15072004

バラの小経には、様々な種類のバラが見頃を迎えていました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072005b

六甲山は標高が高いため、市街地よりもバラの開花は遅め。

Up15072006

園内には、クイズラリー用のクイズも。各所に散らばって置かれている全6問の問題を見つけ、全問正解すると素敵なプレゼント(ポストカード2枚)がもらえるというもの。ちなみに、ここ六甲山では市街地に比べ、バラの開花は1ヶ月遅れとなります。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072007b

 園内にはバラだけではなく、アジサイも見頃となっていました。

Up15072008

六甲山上に広がる、自然の散歩道。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072009b

六甲カンツリーハウスでした。

Up15072010

一方、ところ変わって、こちらは兵庫県の西部、佐用町です。

Up15072011

今年もひまわりが見頃となりました。

Up15072012

咲き誇る「ひまわり」は圧巻。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072013b

ミツバチも大忙し。

Up15072014

ひまわり畑には、迷路もあり、子供も大人も楽しめます。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072015b

ひまわりを見ると夏本番のイメージですね。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up15072019jpg

ミツバチを、もう一枚。

Up15072016jpg

この日も猛暑となっていましたが、多くの人が訪れていました。

Up15072017jpg

会場の駐車場は広いものの、ひまわり畑周辺の道路は、かなりの混雑となっていました。ひまわり渋滞ですね。

Up15072018jpg

ひまわりいっぱいの、佐用町でした。

★おまけです★

Up15072020jpg

夏と言えば、そうめんですが、こちらは神戸素麺です。兵庫県の素麺と言えば、揖保乃糸が有名ですが、その昔は神戸市内の方が素麺作りが盛んであり、たくさんの水車が見られたと言います。その職人の一部や冬の間に手伝いに来ていた人々が、播磨地域で素麺を作るようになったと言われており、そうした意味では神戸の素麺は、揖保乃糸の源流とも言える存在。

Up15072021jpg

絶えていた神戸素麺が復活し、「神戸セレクション」「五つ星ひょうご」にも選ばれました。お求めは、神戸市北区の「つくしや」で。

復活した神戸素麺でした。

★素麺の話題は、こちらもどうぞ★

日本一のそうめん産地-そうめんの日で賑わうそうめん産地-

★ひまわりの話題は、こちらもどうぞ★

兵庫県内ひまわりドライブ-柚遊農園のひまわり祭りと神鍋高原-

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« ラベンダー咲き誇る丘陵地-ラベンダーパーク多可- | トップページ | 2015年、第45回みなとこうべ海上花火大会-山中から市章山- »

コメント

ここのひまわりも一度行ってみたいと思ってますが、車がないと行けませんね。
今年はみなと神戸の花火をどこから撮るんですか?
自分はしおさい辺りか迷ってます。
葺合文化センターでは、花火のとり方の講習のあと、実際屋上から撮れるようです。
色々あるんですね。

http://www.kobe-bunka.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/07/00585f4bd88b7fcf4087fa00ec4b5c0b.pdf

何度もすみません、去年の葺合文化センターからの写真のようです。
かなり遠いですね(笑)

http://www.kobe-bunka.jp/facilities/fukiai/fukiai-news/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E9%91%91%E8%B3%9E%E3%81%AE%E5%A4%95%E3%81%B9%EF%BC%88%E3%81%94%E5%A0%B1%E5%91%8A%EF%BC%89-2

まさるさん、こんばんは。
本日は、花火大会でしたね。夕方は所により雷雨となって、大丈夫か心配しましたが、無事に開催となって、よかったです。葺合文化センターのイベントは知りませんでした。ちょっと遠そうですが、ゆっくり楽しめそうなのがいいですね。
実は直前まで、どこで撮影しようかと、いろいろ迷いました・・・結局、今回は山の方から撮影してみることにしました。思ったより、なかなか大変でしたが、何とか無事に撮れて良かったです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/60985560

この記事へのトラックバック一覧です: 六甲カンツリーハウスのローズウォークから兵庫県佐用町の「ひまわり」畑へ:

« ラベンダー咲き誇る丘陵地-ラベンダーパーク多可- | トップページ | 2015年、第45回みなとこうべ海上花火大会-山中から市章山- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ