ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 秋晴れの須磨アルプスと六甲山のウリポーライド | トップページ | 祝・東海道新幹線開業50周年-弾丸列車計画と0系時代から記念弁当まで- »

2014年9月30日 (火曜日)

今でも残る手書きスコアのボウリング場-愛媛県・ボウルサンパール-

全国に数多いボウリング場ですが、現在では「オートスコアラー」による自動計算となっており、投げるだけで画面に得点が出るようになっています。少し(?)前までは、ボウリング場は手書きが当たり前でしたが、今では手書きのボウリング場を探す方が難しいくらい・・・本当に数が少なくなってしまいました。今回は、そんな珍しい手書きのボウリング場を訪ねてみることにしました。

Up13042901

こちらは2013年5月に撮影した愛媛県の最南端、高知県との県境の町、南宇和郡愛南町にあるホテル「サンパール」全景です。

★この時の散策の模様は、こちらをどうぞ★

日本唯一の海上ロープウェイの跡-御荘湾ロープウェイ-

ここは南レク(南予レクリエーション都市)御荘公園となっており、御荘湾に面して大きなプールなども。ホテル横(写真右側)には「ボウルサンパール」というボウリング場が併設されており、ここが全国でも珍しくなった手書きのボウリング場となっています。

Up14092901

ということで1年半ぶりに愛媛県の愛南町へ。こちらは土佐くろしお鉄道の終点、宿毛駅です。高知県最西端にして、四国最南端の駅ですが、愛媛県の愛南町へは、こちらの駅の方がむしろ最寄駅。と言っても、まだ20km以上離れています。

Up14092902

愛媛県愛南町に入りました。のどかな田園風景が広がります。

Up14092903

そして夜。ホテルサンパール前に到着しました。正面がホテルへの入口。そして右側へ上がる階段がボウリング場への入口で、ホテルとは別になっています。

Up14092904

その階段下へ。営業中、5ゲーム投げ放題の案内が見えました。高校生以下は950円、一般(大人)は1,200円でシューズ代込み。

Up14092905

ちなみにホテル内からは、この階段で、外に出なくてもボウリング場へ行くことが出来ます。宿泊者には1ゲーム無料の特典もあるとのこと。

Up14092906

2階のボウリング場入口です。土足はご遠慮下さい、の案内が出ていました。どこか案内も古さというか、懐かしさを感じさせます。

Up14092907

営業時間は午後1時から午後11時まで。

Up14092908

そしてボウリング場内へ。一見して分かるのは、現在のボウリング場に必ずある、たくさんのモニターがありません。非常にすっきりした印象に見えます。いえ、すっきりし過ぎている印象・・・そう、この日は土曜日でしたが、なんと誰もいません・・・まさかの貸し切り状態。。。

※撮影許可を頂きました。ありがとうございました※

Up14092909

レーン数は堂々の24レーン。この規模のボウリング場で手書きというのは、本当に珍しい存在ではないかと思います。

Up14092910

そして懐かしい手書きのスコア表。当然ですが、投げたら自分で記入しなければなりません。機械任せの今、スコア計算できない人もいるのではないでしょうか・・・

Up14092911

そして投球開始。誰もいないので、下手でも気になりません(笑)

Up14092913

ピンセッター(ボウリングマシン)は「ODIN」(オーディン)製でした。当時の古河鉱業製であり、これも懐かしい機械なのではないでしょうか。左下に1投目を示す「1」という数字が点灯しています。

Up14092912

そしてピンが残った場合は、それが上部に番号で表示されます。写真は「1」「2」「4」「7」の4ピンが残った状態。モニターで確認が当たり前の時代、こうした表示方法も、今となっては反対に斬新に感じるので不思議です。

Up14092914

その後、やっと他のお客さんの姿も。基本料金はシューズ200円、1ゲーム、水曜日250円、木・金曜日300円、土曜日400円、日曜日450円となっています。

Up14092915

昔懐かしい、ボウリング場の雰囲気が、ここには残っていました。愛媛県最南端の町のボウリング場、ホテルサンパールに併設されたボウルサンパールでした。

★宇和海展望タワー、紫電改の話題は、こちらをどうぞ★

キラッと南レク・愛媛県最南端の愛南町散歩

★愛媛県の話題は、こちらもどうぞ★

レトロバスちゃがまる号で行く100年前の町並み-愛媛県内子町-

四国宇和島まで完成した高速道路-「神戸-宇和島」全線350km-

穏やかな年越し-大晦日の四国松山へ-

耕して天に至る、水荷浦(水ヶ浦)の段々畑-愛媛県宇和島市-

四国ドライブ、愛媛県南西部の宇和島へ-天に至る段々畑-

四国ドライブ~松山道の無料実験区間~

関西~四国ドライブ 松山道終点と「坂の上の雲」

四国ドライブ 宇和海と宇和島天赦園

高速1,000円 本州~四国 長距離ドライブ

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

 

« 秋晴れの須磨アルプスと六甲山のウリポーライド | トップページ | 祝・東海道新幹線開業50周年-弾丸列車計画と0系時代から記念弁当まで- »

コメント

こんにちは、始めまして

東京の都市部にも1センター、手書きのボウリング場が
残っています。
三恵ボウル赤羽です。

プレサリオさん、はじめまして。
情報、ありがとうございます。赤羽にも手書きボウリング場が残っているのですね。全国を調べると、まだ何ヶ所か残っているかも知れません。
全ての手書きボウリング場の場所を調べ、実際に訪ねてみるのも、面白いかも知れませんね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 秋晴れの須磨アルプスと六甲山のウリポーライド | トップページ | 祝・東海道新幹線開業50周年-弾丸列車計画と0系時代から記念弁当まで- »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ