ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 関西に点在する5つの嵐神社めぐり-二宮神社・櫻井神社・松本神社・大野神社・そして「あいば」神社へ- | トップページ | 今でも残る手書きスコアのボウリング場-愛媛県・ボウルサンパール- »

2014年9月29日 (月曜日)

秋晴れの須磨アルプスと六甲山のウリポーライド

秋晴れの1日となりました。今回は、大変久しぶりに六甲山系のハイキングへ。選んだのは須磨アルプス。六甲全山縦走路の途中、高倉台から出発です。

Up14092701

ということで、市バスに揺られて高倉台へと向かいます。神戸市バスは、市内のほとんどが均一運賃の210円。

Up14092702

そして高倉台の中を行く六甲全山縦走路に到着。ここはピーコックなど、スーパーもあり、とても登山ルートとは思えませんが、ここから前方に見える栂尾(とがお)山へと向かいます。

Up14092703

大変久しぶりの六甲全山縦走路。大会参加は2010年でしたので、もう4年前。

Up14092704

名物、400階段下に到着しました。

Up14092705

時刻は11時20分。快晴の天気のため、暑いくらいです。

Up14092706

それでも明石海峡大橋の雄大な景色が、疲れを癒してくれました。

Up14092707

そして展望台のある栂尾(とがお)山頂(274m)に到着。

Up14092708

続いて312mの横尾山へ。神戸市街地が見渡せました。

Up14092709

そして、ここから須磨アルプスのハイライトへ。

Up14092710

アップダウンを繰り返すコースは、標高の割に変化が大きく、楽しいハイキングコースです。縦走の時と違って、今回はゆっくり景色を楽しみながら進みます。

Up14092711

そして12時40分、最大の見せ場に到着。

Up14092712

荒れた花崗岩の岩場を進みます。

Up14092713

岩の向こうに見える海。小さく飛行機も見えました。

Up14092714

岩場を登ると、名勝「馬の背」へ。細い稜線となった岩の上を行く、須磨アルプスの名所となっています。リポビタンDのCMに出てきそうな光景ですね(笑)

Up14092715

そして、最後の東山に到着。街を見下ろしながら、のんびり昼食タイム。

Up14092716

ゆっくり、のんびり。久々の六甲全山縦走路、須磨アルプスでした。

Up14092717

一方、こちらは六甲山へのメインルート、表六甲線です。通行止めの案内が大きく出ていました。

Up14092718

8月に直撃(兵庫県赤穂市付近に上陸)した台風11号による土砂崩れのため、通行止めが続いており、1ヶ月以上経った今でも、復旧の見通しは立っていません。

Up14092719

六甲山上へは裏六甲線から登るよう案内されていました。

Up14092720

トンネルを抜けて、裏六甲線へと迂回します。

Up14092721

しかし到着した頂上付近では、何やら人だかりが・・・

Up14092722

六甲山牧場でレンタル中の「六甲山ウリボーライド」です。小型の電気自動車で、六甲山上を走ることが出来るというもの。乗車するためには1度講習を受けて、ライセンスを取得することが必要ですが、電気自動車の走行を楽しみたい人には、注目のレンタカーですね。

★六甲山ウリボーライドについては、こちらを参照下さい★

http://www.rokkosan.net/uriboride/info_reserve/

Up14092723

久々の六甲山。登山客で賑わう須磨アルプスと、台風の影響が残る中、観光にも注目の「六甲山ウリボーライド」でした。
★六甲全山縦走関連はこちらもどうぞ★

塩屋発、もう1つの六甲全山縦走路-大会の歴史を求めて-

神戸市須磨区、萩の寺から高取山へ-幻の旧六甲全山縦走路-

2010年第36回六甲全山縦走大会-全線56km-

2010年六甲全山縦走路全線53km (須磨浦公園-宝塚)

2010年六甲全山縦走路リハーサルは雨の中。。。

2010年六甲全山縦走路 須磨浦公園~妙法寺

六甲全山縦走路 妙法寺-菊水山-摩耶山-ガーデンテラス

六甲全山縦走路 市ヶ原-摩耶山-六甲山-宝塚

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« 関西に点在する5つの嵐神社めぐり-二宮神社・櫻井神社・松本神社・大野神社・そして「あいば」神社へ- | トップページ | 今でも残る手書きスコアのボウリング場-愛媛県・ボウルサンパール- »

コメント

いそしず 様
こんばんは、六甲は私も最近歩いていないです。台風の影響も強かったのですね、しばらくは他のことに夢中になっていて全山縦走も忘れていました (^-^;

ウリボーライドは面白そうです、しかしウリボーのお母さんは現れないのでしょうか?

ころぼっくる様
こんばんは。久々に六甲山系へ出かけてみました。須磨アルプスは、散歩気分でゆっくりと歩きましたが、最近の不摂生のため、見事に筋肉痛になりした^^; 情けないです・・・(笑)
ウリボーライド、名前もかわいいですが、注目度は抜群でした。六甲山観光の活性化につながるといいのですが。いつか機会を見つけて、乗ってみたいと思います。近年、六甲山も災害が多くなっているような気がしますが、何とか復旧して欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの須磨アルプスと六甲山のウリポーライド:

« 関西に点在する5つの嵐神社めぐり-二宮神社・櫻井神社・松本神社・大野神社・そして「あいば」神社へ- | トップページ | 今でも残る手書きスコアのボウリング場-愛媛県・ボウルサンパール- »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ