2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 神戸まつりの前夜祭-花火が彩る須磨離宮公園- | トップページ | 日本海に続く海上の道-国道350号線の佐渡航路- »

2014年5月27日 (火曜日)

KOBE8マスターズウォーク2014第2回-夢前川から新しくなった姫路城へ-

2014年5月24日、快晴の1日となりました。前回から1ヶ月も経っていませんが、本日は2014年KOBEマスターズウォーク第2回の開催日。そして、今年5回開催の中で、唯一の姫路市内の開催となっています。早速、出発地点の山陽電鉄夢前川駅に向かってみました。

★第1回開催の模様は、こちらをどうぞ★

KOBE8マスターズウォーク2014第1回-HATなぎさ公園から元町・湊川を経て上沢へ-

Up14052301

ということで、山陽電鉄網干支線の夢前川駅です。普段は利用の少ない、支線の小さな駅ですが、本日はたくさんの乗降客が。ほとんどがウォーキング参加者のようです。

Up14052302

ちなみに網干支線は普通電車のみの単線となっていますが、過去には複線化構想もあり、今でもほぼ全線に渡って複線分の用地が確保されています。

Up14052303

そしてスタート地点です。今回は夢前川の河川敷がスタート地点。すでに多くの人が列を作っていました。午前10時スタートですが、少し早い午前9時50分には受付を開始。

Up14052304

前回も紹介しましたが、当日の受付のみで、誰でも自由に参加できます。今回のコースは約11km。夢前川を姫路城へ向けてスタートしました。

Up14052305

河川敷のコースから道路に出ると、まず最初に広畑天満宮を通過。コースは道路だけではなく、神社の境内なども含まれています。参拝して通過します。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14052306b

道路に戻ると、夢前川に架かる橋を渡って対岸へ。参加者の長い列が夢前川の河川敷に続いていました。今回も、かなりの参加人数となっている様子。

Up14052307

夢前川の東にある矢倉公園では、多くの人がゲートボールを楽しんでいました。多くの人が通過するのに驚いたのか、何の大会かと質問を受けました。年5回開催のKOBE8マスターズウォークという大会で、多分1,000人位は通過すると思いますよ、と紹介しておきました。

Up14052308

そして、こちらは・・・

Up14052309

英賀(あが)神社です。地区の名前ともなっている神社で、かなり古い歴史を誇ります。播磨一宮である伊和神社との関係も伝えられる社で、創建は奈良時代以前とか。

Up14052310

まっすぐに姫路城方面へは向かわず、裏路地を、かなり南へ迂回。

Up14052311

山陽電鉄網干支線の高架沿いを歩きます。

Up14052312

そして水尾川沿いを北へ。雲ひとつない青空。かなり暑くなってきました。

Up14052313

途中の津田公園で一休み。まだ三分の一ほどの地点。

Up14052314

そして、姫路バイパスの中地ランプと交差する大通りを北へ。交通量も多く、少しウォーキングには適さないルートです。

Up14052315

そして久々の緑。手柄山の公園が昼食ポイント。先を急いでもいいのですが、ここで弁当を食べながら、休憩です。

Up14052316

そして再び車道へ。今回は都市部のためか、歩道歩きが多め。

Up14052317

姫路市役所の横を通過し、三左衛門堀川に出ると、ようやく車道歩きから開放。川沿いの遊歩道を北へと向かいます。

Up14052318

三左衛門とは姫路城を築いた池田輝政のこと。ここは外堀川とも呼ばれ、ゴールの姫路城が近付いてきたことを実感します。

Up14052319

途中で、アオサギと出会いました。白鷺なら完璧だったのですが^^;

Up14052320

そして姫路駅横を通過。ゴールは、もうすぐ。

Up14052321

商店街の中を通るのかと思いましたが、ルートは外。前回とは趣向が違うようですね・・・夏ほどではありませんが、焼け付くような日差しです。スタート地点で熱中症への注意が行なわれていたのも納得。

Up14052322

そのまま姫路城には行かず、すぐ東側にある播磨国総社(射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ))の境内を通過。

Up14052323

そして平成の大修理が終わった姫路城が見えてきました。屋根が白いのは漆喰のためで、新しくなった今だけの姿とのこと。白鷺城の名に相応しい白さです。

Up14052324

そして大河ドラマ館前の広場で、無事にゴール。今回の参加者は925名と発表されていました。姫路市内となったせいか、前回より少し少なめ。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14052325b

強い日差しの中、車道歩きはキツかったものの、姫路市内の史跡や神社など、歴史探索気分を楽しめた、2014年第2回のKOBE8マスターズウォークでした。

★これまで参加のKOBE8マスターズウォークは、こちらもどうぞ★

KOBE8マスターズウォーク2013第2回-神戸空港から相楽園へ15km-

神戸8マスターズウォーク2011第4回-須磨浦公園から平清盛公ゆかりの史跡-

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« 神戸まつりの前夜祭-花火が彩る須磨離宮公園- | トップページ | 日本海に続く海上の道-国道350号線の佐渡航路- »

コメント

いそしず 様
先日はお忙しいところありがとうございました。KOBE8マスターズウォーク、楽しそうですね。私は長浜ツーデーマーチの40kmコースに3回ほど参加してきました。

リボンの道以外は神戸を歩いていないので、また機会があれば参加してみたいと思います。

ころぼっくる様
こんばんは。こちらこそ、ありがとうございました。KOBE8マスターズウォーク、楽しんできました。次回は13kmほどのコースのようです。
今回は姫路でしたが、あとは神戸市内です。ぜひ一度、ご参加下さい。素敵なピンバッチももらえますよ^ ^ 都市部だけでなく、山のほうに行くこともあるようです。たくさんの人が歩いてるのを見ると、頑張らないといけない気になりますね^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 神戸まつりの前夜祭-花火が彩る須磨離宮公園- | トップページ | 日本海に続く海上の道-国道350号線の佐渡航路- »