ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 寒い日と大雪の多い今年の冬-冬景色の神戸- | トップページ | 春を告げるセツブンソウとザゼンソウ-米原市から近江今津へ- »

2014年3月 9日 (日曜日)

六甲高山植物園の特別開園と梅の花-春を告げる花々-

3月2日日曜日。六甲山にある六甲高山植物園は3月19日まで冬季休業中となっていますが、一足早く春を告げる花々を楽しめるようにと3月2日は特別開園となりました。当日は、先着50名に豚汁のふるまいなども行われ、冬季休業中の園内は、多くの人出で賑わいました。

Up14030201

ということで、特別開園した六甲高山植物園です。駐車場は無料。入場料金も特別価格の500円となっていました。先着50名の豚汁は、整理券が配布されて、すでに終了していましたが、残った豚汁を先着順で分けることになり、再び長蛇の列ができていました。

Up14030202

先着50名には間に合わなかったものの、無事にゲット。まだまだ厳寒の園内・・・暖かい豚汁は最高です。

Up14030204

一部には、まだ雪も残ったままですが、園内には一足早い春の花がちらほらと、可憐な花を咲かせていました。

Up14030203

こちらは、フクジュソウ。

Up14030205

もう咲きそうな、ユキワリイチゲ。

Up14030206

そしてセツブンソウ。セツブンソウは希少植物で、準絶滅危惧種に指定されています。

★セツブンソウの話題は、こちらもどうぞ★

近江長浜と春を告げるセツブンソウ(2010年3月)

Up14030207

地面からいきなり出てくるザゼンソウ。

Up14030208

そして、一面に花を咲かせているのは・・・

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030209b

バイカオウレンです。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030210b_2

バイカオウレンの群落となっており、この特別開園の目玉となっています。たくさんの人々がカメラを構えて、撮影を楽しんでいました。

Up14030211

3月2日、1日限りの特別開園。六甲高山植物園でした。

★六甲高山植物園の話題は、こちらもどうぞ★

雨の六甲と高山植物園

神戸市内散策-六甲高山植物園と長田のくつっ子まつり他-

Up14030212

一方、ところ変わって、こちらは神戸市須磨区にある綱敷天満宮です。毎年、恒例ですが、今年も境内では梅の花が見頃を迎えていました。

★2013年の綱敷天満宮の様子は、こちらもどうぞ★

春の気配の神戸、須磨区散歩-梅の花と菜の花畑-

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030213b

訪れた時(3月2日)は、咲き始めで、ちょうどいい感じ。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030214b

様々な種類の梅が楽しめます。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030215b

少しだけ、ぼかし具合を変えて比較写真。

[ 1/160秒 F11.0 270mm ISO250 ]

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030216b

[ 1/80秒 F20.0 270mm ISO500 ]

同じようなアングルでも、雰囲気が変わります。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030217b

ミツバチも忙しそう。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030218b

ひな祭りが近いため、ポートタワーも特別電飾の一夜。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up14030219b

寒い日が多かった今年の冬でしたが、ようやく春の気配。六甲山上から神戸港へ。春を感じる1日でした。

★神戸市東灘区、岡本の梅林はこちらをどうぞ★

春までもう少し-摂津岡本梅祭りは2月27日開催-

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« 寒い日と大雪の多い今年の冬-冬景色の神戸- | トップページ | 春を告げるセツブンソウとザゼンソウ-米原市から近江今津へ- »

コメント

いそしず 様
こんばんは、セツブンソウは高山植物園にも移植されているのですね。少し疲れているような感じですね。
座禅草は滋賀県今津の自生地に咲きます、住宅地にある小さなエリアになっています。この形の花が群生しているのはちょっと異様な雰囲気がしますよ。

ころぼっくる様
こんにちは。六甲高山植物園では、バイカオウレンの他、春を告げる花々を楽しむことができました。
近江今津のザゼンソウ群落、見てきましたよ。自然の群落はすごいですね。この花が集中している景観は、美しいというよりも生命の力強さを感じます。次記事ですが、ご一緒した自然のセツブンソウも美しかったですね。ありがとうございました^_^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/55285025

この記事へのトラックバック一覧です: 六甲高山植物園の特別開園と梅の花-春を告げる花々-:

« 寒い日と大雪の多い今年の冬-冬景色の神戸- | トップページ | 春を告げるセツブンソウとザゼンソウ-米原市から近江今津へ- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ