ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 記録的な大雨で交通網は寸断-連休を直撃した台風18号- | トップページ | しまなみ海道を愛媛県松山市へ-伊予鉄道と郷土料理の冷や汁(伊予さつま)- »

2013年9月24日 (火曜日)

灘の酒、9メーカー統一「灘の生一本」の特別試飲会-北野工房のまち-

神戸市から西宮市にかけて広がる灘五郷。白鶴、大関、菊正宗、日本盛・・・日本酒の有名製造メーカーが集う、一大製造産地です。今年も9月21日からメーカーの枠を超えた統一商品「灘の生一本」が発売され、応募による抽選で60組120名に無料で振舞われる、特別試飲会が開催されました。

Up13092101

こちらは、神戸市中央区のトアロードにある「北野工房のまち」です。今年は、こちらの3階大会議室で特別試飲会を開催。統一ブランドの純米酒「灘の生一本」は2011年から期間限定商品として発売され、これまでは神戸市東灘区御影本町の灘五郷酒造組合で試飲会を開催してきましたが、今年は、ここ北野工房のまちで初開催となりました。

Up13092102

北野工房のまちは、1908年(明治41年)建築という古い小学校の校舎を利用した観光地。1998年に開業しました。1階、2階には、神戸らしい様々な店舗が並んでいます。

★北野工房のまちの詳しい様子は、こちらをどうぞ★

100年前の校舎は観光地-神戸・北野工房のまち-

Up13092103_2

そして、こちらが特別試飲会場となった3階の大会議室です。午前10時30分から12時35分までの予定で、抽選で招待状が当たった120名のみが入場。

Up13092104

開会挨拶に続いて、今回参加の9メーカーから、それぞれの日本酒の特徴についての説明があります。写真は、上段左右から下段左右の順に、大関、菊正宗、剣菱、桜正宗。どれも有名メーカーですね。

★↓各社のホームページは下記をどうぞ↓★

http://www.ozeki.co.jp/(大関)

http://www.kikumasamune.co.jp/(菊正宗)

http://www.kenbishi.co.jp/(剣菱)

http://www.sakuramasamune.co.jp/(桜正宗)

剣菱は、ホームページが開設されたばかりのためか、ネット検索しても、なかなか上位に来ないとのことで、皆でアクセスして欲しいと会場の笑いを誘っていました。

Up13092105

更に続いて、沢の鶴、道灌、日本盛、白鹿です。

http://www.sawanotsuru.co.jp/(沢の鶴)

http://www.ohta-shuzou.co.jp/(道灌【太田酒造】)

http://www.nihonsakari.co.jp/(日本盛)

http://www.hakushika.co.jp/(白鹿)

道灌は、今回が初参加。本社は滋賀県草津市の太田酒造ですが、灘五郷にも蔵があり、製造を行っているとのこと。

Up13092106

そして、最後は白鶴です。

http://www.hakutsuru.co.jp/(白鶴)

挨拶が終わると、招待者全員が、各メーカーに散らばって、試飲が開始されました。どのお酒も飲み放題状態ですが、風味には明確な違いがあり、少しずつ味わうと楽しいですね。好みの日本酒を見つけるには、大変素晴らしい機会です。

Up13092107

試飲、きき酒タイムは11時から30分間ほど。

Up13092108

その後、椅子が片付け始められ、いったん招待客は会場から退出。

Up13092109

代わりにテーブルが設けられ、11時50分から懇親会として食事タイムとなります。

Up13092110

ここにも全メーカーの灘の生一本が置かれ、まさに至れり尽くせり。

Up13092111

こちらが、統一デザインの「灘の生一本」です。灘の酒は、六甲山の地下水と、兵庫県の米を利用したものが多く、特に兵庫県生まれの「山田錦」は、酒造り用の銘柄として、大変有名な存在。

Up13092112

ということで突然場所を移して、こちらは兵庫県三木市の郊外です。実りの秋。豊かな水田地帯に、剣菱のマークと山田錦の幟が見えました。

Up13092113

こちらは、白鹿の幟。

Up13092114

さらに、沢の鶴です。ここには特A地区との表示も。広大な田園風景には、それぞれのメーカーの幟が立てられ、ここが酒造用の山田錦を栽培している土地であることを主張していました。

Up13092117

この土地の実りが、灘の酒の原動力ですね。

Up13092115

そして、この山田錦が、各地の日本酒文化を支えています。

Up13092116

もうすぐ日没。夕暮れの田園には彼岸花が咲き乱れていました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up13092118b_3

そして今年の中秋の名月です(9月19日撮影)。特別試飲会から、山田錦の郷へ。秋の気配いっぱいの灘の酒、特別試飲会でした。

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« 記録的な大雨で交通網は寸断-連休を直撃した台風18号- | トップページ | しまなみ海道を愛媛県松山市へ-伊予鉄道と郷土料理の冷や汁(伊予さつま)- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/53360287

この記事へのトラックバック一覧です: 灘の酒、9メーカー統一「灘の生一本」の特別試飲会-北野工房のまち-:

« 記録的な大雨で交通網は寸断-連休を直撃した台風18号- | トップページ | しまなみ海道を愛媛県松山市へ-伊予鉄道と郷土料理の冷や汁(伊予さつま)- »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ