ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 灘区から中央区へ-厄除大祭の六甲八幡神社と筒井八幡神社- | トップページ | コーヒーをサイフォンで淹れてみる »

2013年1月28日 (月曜日)

厳冬の日本三景、天の橋立へ-真冬の舞鶴若狭道-

この冬、一番の寒波がやってきました。1月27日は京阪神でも広範囲で積雪、夜から一時的に雪が強まり、神戸市内も市街地まで雪化粧となりました。

Up130127022

そんな中、今回は一路高速道路を北へ。快晴の舞鶴道を北へと向かいます。福知山から先は冬用タイヤ規制が実施されており、日本海側は雪となっている様子。

Up130127031

福知山ICに到着すると、車線が規制されており、一旦強制的に出口へ。

Up130127034

料金所手前で脇にあるスペースに誘導され、ここから先に行く車は、全てタイヤのチェックを受けます。スタッドレスなどの冬用タイヤを装着していない車は、チェーンを装着しなければ、ここから先に行くことはできません。

Up130127062

ということで、雪景色となる中、更に北へ。

Up130127066

綾部JCTで、直進の舞鶴若狭道から京都縦貫道が分岐。

Up130127070

京都縦貫道方面に進むと、更に京都方面と天橋立方面に分岐します。今回は天橋立が目的なので、迷わず右へ。

Up130127101

一時的に晴れ間も出て、美しい雪景色となりました。京都縦貫自動車道の綾部-宮津天橋立間は、綾部宮津道路として京都府道路公社の管轄で2003年に開通しました。今ではETCゲートも整備され、NEXCO管轄である舞鶴若狭自動車道と連続で走行できるようになっています。

Up130127104

そして宮津天橋立ICに到着。ここから先は鳥取豊岡宮津自動車道(宮津与謝道路)として、2011年3月に与謝天橋立ICまで開通しています。

Up130127115

高速道路を宮津天橋立ICで下りて、下道へ。日本三景天橋立へはもうすぐ。

Up130127129

天橋立の入口にある智恩寺文殊堂に到着しました。

Up130127134

こちらは観光船乗り場の近くにある知恵の輪灯篭。3回くぐると知恵を授かると言われていますが・・・海に突き出すように建っており、これは至難の業^^;

Up130127130

ここは丹後の切戸(きれど)文殊とも呼ばれ、日本三文殊の1つとして知られています。混沌とした現代社会にも知恵を授けて欲しいところ・・・

Up130127145

続いて、天橋立駅の裏手の山にまわると、そこには天橋立ビューランドへのリフトとモノレールがありました。

Up130127152

モノレールと案内されていますが、実態はスロープカーと呼ばれる乗り物です。レールはラックレールのような構造となっているため、急勾配でも大丈夫。速度はかなり遅く、並行しているリフトの方が早いほど。分類的にはエレベーターの仲間で、ケーブルカーやモノレールと違って鉄道の仲間ではありません。開通は平成11年。リフトと共通の乗車券で利用できます。

★同じスロープカー、皿倉山のスロープカーはこちらをどうぞ★

新日本三大夜景、帆柱ケーブルで行く皿倉山【北九州市】

Up130127154

そして、到着した天橋立ビューランドから見た天橋立の全景。雪の日本三景も、またいいものですね。ちなみに日本三景とは、ここと宮島(広島県)、松島(宮城県)。先ほどの文殊堂も日本三文殊の1つでしたし、リンクを貼った皿倉山も新日本三大夜景の1つ・・・どれも3という数字つながりですね。

Up130127175

そして園内には観覧車も。京都府に2つしかない観覧車のうちの1つです。高さは約15m(直径13m)で、かなり小さめ。関西にはたくさんの観覧車がありますが、これは多分関西で3番目に小さな観覧車になるはず。

Up130127181

3という数字つながりで行く冬の日本三景、天橋立ぶらり旅でした。

★近隣の話題は、こちらもどうぞ★

兵庫県から京都府へ明治の遺産を訪ねて-日本最古の煉瓦隧道と赤レンガ倉庫-

雪の晴れ間の福知山散策-明智光秀の城下町-

兵庫県内ひまわりドライブ-柚遊農園のひまわり祭りと神鍋高原-

厳冬続く冬の北陸、越前大野へ-JR越美北線の旅-

ブログトップページブログトップページはこちら

« 灘区から中央区へ-厄除大祭の六甲八幡神社と筒井八幡神社- | トップページ | コーヒーをサイフォンで淹れてみる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/49014679

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬の日本三景、天の橋立へ-真冬の舞鶴若狭道-:

« 灘区から中央区へ-厄除大祭の六甲八幡神社と筒井八幡神社- | トップページ | コーヒーをサイフォンで淹れてみる »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ