ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 全国的に大荒れの1日-豪雪の六甲山- | トップページ | 厳冬の日本三景、天の橋立へ-真冬の舞鶴若狭道- »

2013年1月20日 (日曜日)

灘区から中央区へ-厄除大祭の六甲八幡神社と筒井八幡神社-

2013年1月19日、今年も厄除大祭の時期となりました。毎年1月18日と19日(一部20日)、神戸市内各地の神社では、厄除祈願の人で賑わいます。今年は神戸市灘区の六甲八幡神社と、少し西にある神戸市中央区の筒井八幡神社に行ってみることにしました。

Up13011901

ということで、JR六甲道駅北側です。六甲本通商店街のアーケードが見えてきました。六甲八幡神社への参道は、この1つ西側になります。そちらへと足を向けてみると・・・

Up13011902

狭い参道は、びっしり並んだ夜店と参拝客で、更に狭くなり、大変な混雑となっていました。

Up13011903

参拝の列が延々と続きます。最後尾は、もう見えません。

Up13011904

そして、拝殿前へ。4列に並んで参拝するように、誘導が行なわれていました。参拝客は例年10万人以上。神戸市内でも代表的な厄神さんです。

Up13011905

今年の無病息災を祈って。参拝していきます。

Up13011906

本殿のとなりには、厄神宮もありますので、そちらも忘れずに。

Up13011907

1月19日午後10時からは「湯立の神事」が行なわれ、境内は深夜まで熱気に包まれます。

★湯立ての神事はこちらをどうぞ★

六甲八幡神社の厄除祭と湯立ての神事

Up13011908

厄除けで夜まで人出の続く、六甲八幡神社でした。

Up13011909

一方、こちらは、六甲八幡神社の少し西。灘区から中央区に入ったところにある筒井八幡神社です。こちらも1月18日、19日は厄除大祭の日ですが・・・参道に行列はありません。

Up13011910

境内も、すっかり落ち着いた雰囲気となっていました。

Up13011911

これくらい少ないと、ゆっくりと参拝できますね^^

Up13011912

筒井八幡神社は「筒井の森」と呼ばれ、古くからこの地区を見守ってきました。数は大変少ないものの、境内には夜店も出て、子供たちの声が響いていました。

Up13011913

こちらは境内にある稲荷大明神です。極彩色が闇に溶け込むよう。。。

Up13011914

大混雑の六甲八幡神社と、ゆっくりと参拝できた筒井八幡神社。対照的な両神社でしたが、今年も無病息災で元気に過ごせますように。

厄除大祭の日、神戸市内の厄神さんでした。

★厄除けの話題はこちらもどうぞ★

厄除け祈願で賑わう神戸の厄神さん-六甲八幡神社と多井畑厄除八幡宮-

厄除けの湊八幡神社・駒林神社、そして雨の門戸厄神へ

あびこ観音の節分祭【大阪】

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

ブログトップページブログトップページはこちら

« 全国的に大荒れの1日-豪雪の六甲山- | トップページ | 厳冬の日本三景、天の橋立へ-真冬の舞鶴若狭道- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/48840334

この記事へのトラックバック一覧です: 灘区から中央区へ-厄除大祭の六甲八幡神社と筒井八幡神社-:

« 全国的に大荒れの1日-豪雪の六甲山- | トップページ | 厳冬の日本三景、天の橋立へ-真冬の舞鶴若狭道- »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ