ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« フルーツフラワーパーク400万球の光の祭典-神戸イルミナージュ2012- | トップページ | 電飾の彩る夜景散歩-神戸ルミナリエからOSAKA光のルネサンス-ほか »

2012年12月 3日 (月曜日)

真冬の寒さ到来-第32回くつっ子まつりと雪の六甲山-

12月2日日曜日。時折雨の降る大変寒い1日となりました。そんな師走の初めの日曜日ですが、神戸市長田区では、恒例の「第32回くつっ子まつり」が開催され、多くの人出で賑わいました。

Up12120201

こちらは新長田駅の西側にある鉄人広場です。昨年12月の第30回くつっ子まつりから、鉄人広場での開催に変更されました。これまでは新長田駅前の開催でしたが、すっかり観光名所となった鉄人28号を囲んでの開催は、相乗効果も期待できそう。

Up12120202

しかし、特設のテントは人・人・人・・・

Up12120204

山積みのワゴンの靴は、大勢の人にどんどんかき回され、次々と売れていきます。大阪が「食いだおれ」、京都が「着だおれ」なら、神戸は「履きだおれ」ですね。

Up12120203

しかしワゴンの中は、靴がバラバラとなってしまい、片方だけしか見つからなかったりと、買う方も大変・・・。それでも「これ、片方しかないんですけど~」との声に、近くの人が一緒に探してくれたりと、ほのぼのした光景も展開されていました。

Up12120205

鉄人28号の下で賑わう、神戸市長田区のくつっ子まつりでした。

★くつっ子まつりの模様は、こちらもどうぞ★

鉄人28号に住民票!?神戸長田の「くつっ子まつり」(2009年)

★原寸大!鉄人28号建設当時の模様は、こちらをどうぞ★

鉄人28号完成と神戸長田の琉球祭

神戸長田に鉄人28号建設開始

Up12120206

一方、こちらは鉄人28号と新長田駅の間にある「ジョイプラザ」です。

Up12120207

ジョイプラザのビルは地上25階建て、1977年(昭和52年)に竣工。阪神淡路大震災も乗り越えて来ましたが、ここでビル完成当時から営業を続けてきた百貨店「大丸新長田店」が閉店と決まってしまいました。

Up12120208

閉店予定は2013年1月末。現在、閉店セールが実施されています。跡地には元西武グループで、現在はアメリカのウォルマート系列となった「西友」が開店予定。西友は神戸市周辺には店舗がなく、馴染みが薄いため、大丈夫なのかは気になるところ。。。

Up12120209

閉店の日まであとわずか・・・ジョイプラザの大丸新長田店でした。

Up12120210

そして夜になりました。こちらは六甲山上にある六甲ガーデンテラスです。六甲ガーデンテラスでは12月1日から翌年1月14日まで六甲山光のアート「Lightscape in Rokko ~Winter Version~」と題して、展望台「六甲枝垂れ」に幻想的なライトアップを実施中。

Up12120211

しかし本日は、寒気のため、六甲山では早くも雪に。

Up12120213

ガーデンテラスもうっすらと雪化粧。

Up12120212

今シーズン、初めて見る雪です。

Up12120214

12月に入って、これから冬本番。慌しい年末となりますが、寒さに負けず元気に年越しを迎えたいですね。

Up12120215

寒い1日となった、12月最初の日曜日でした。

★六甲山上の雪景色は、こちらもどうぞ★

厳冬から春の気配へ-雪の六甲山と綱敷天満宮の梅の花-

寒さの続く1月-第8回六甲山氷の祭典-

第7回六甲山氷の祭典-関西でも積雪-

年越し寒波襲来。六甲山は真っ白に。

★その他、神戸の話題は、こちら★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« フルーツフラワーパーク400万球の光の祭典-神戸イルミナージュ2012- | トップページ | 電飾の彩る夜景散歩-神戸ルミナリエからOSAKA光のルネサンス-ほか »

コメント

いそしずさん、こんばんは。

くつっ子まつり、噂には聞きましたがすごいですね~。
長田と聞くと革靴より合皮のイメージがありますが、やはり革靴もあるんですね。(当たり前かな)
でも雰囲気に負けて買ってしまいそうですね。
持ち帰ったら、右側だけ2個だったなんてあるかもしれません・笑。

ちゅたさん、こんばんは。

年2回、恒例のくつっ子まつりを、今年も楽しむことができました。鉄人広場での開催となったのは良かったと思いますが、駅を降りて、すぐに分からない(見えない)のは残念ですね。相変わらずの売れようで、年末も近いとあってか、すごい熱気でした^^
靴も最初はサイズ別にしてあったようですが、それも次第に訳が分からない状態となり、本当にサイズや左・右をよく確かめないと、大変危険ですね。帰ってから気付いても遅いですし・・・^^; 紳士用の革靴もたくさん出ていましたよ。ウォーキングシューズは500円からと破格でしたが、さすがに登山靴は見当たりませんでした~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/48064315

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の寒さ到来-第32回くつっ子まつりと雪の六甲山-:

« フルーツフラワーパーク400万球の光の祭典-神戸イルミナージュ2012- | トップページ | 電飾の彩る夜景散歩-神戸ルミナリエからOSAKA光のルネサンス-ほか »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ