ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 三重県の伊勢志摩へ-国立公園内の志摩スペイン村- | トップページ | 台風17号通過の神戸市内と異色のアート展-神戸アートマルシェ2012- »

2012年9月29日 (土曜日)

USJのユニバーサル・サプライズ・ハロウィンとハロウィン・ホラー・ナイト-恐怖のラクーンシティ-

昨年は10周年で賑わったUSJ。年間パス利用者は70万人を超え、入場者数も前年よりも80万人ほど増えて、880万人となったようです。入場者数の減少にあえぐ地方のテーマパークとは別世界のようですね・・・そんな人気上昇中のUSJですが、9月14日から11月11日は夏バージョンからハロウィン仕様に衣替えして、少しホラーなパークに。ところが、今年は更に、期間中の毎週、金・土・日・月曜日と10月31日(水曜日)はハロウィン・ホラー・ナイトとして、パークの半分以上がホラーゾーンになるという大規模なイベントが開催されています。今回は、大変久々に夜間のUSJを楽しんでみることにしました。

Up12092301

ということでUSJです。2012年4月から子供が中心となって楽しめる新エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」がオープンしました。新エリアの人気は上々のようです。そして、このほぼ真裏にあたる駐車場部分が、現在は締め切られて工事の準備が行なわれており、2014年夏に、更なる新エリア「ハリーポッター」がオープン予定。不足する駐車場を補うため、現在パークの駐車場は(2012年8月より)立体駐車場となっています。ハリーポッターの新エリア完成の暁には、USJにあのホグワーツ城がそびえ立つ・・・これは、更に入場者数が伸びそうですね・・・

Up12092302

こちらは新エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」の「フライング・スヌーピー」。長蛇の列となっていました。乗車時間はわずかで、すぐに終了してしまいますが、大変な人気。

Up12092303

座席の真ん中にあるレバーで、自分で飛ぶ高さを調整できます。

Up12092304

しかしパーク内は、人・人・人。。。。。多過ぎます。アトラクション関連の待ち時間は60分以上は当たり前で、中には210分の表示も。210分という数字を見たのは、何度か訪れている中で初めて。長蛇となるよう工夫されている建物内の行列で収まり切らず、パークの路上にまであふれ出る有様で、外には最後尾のプラカードを持った係員が。これでは、とてもアトラクションを楽しむどころではありません。

Up12092305

ハロウィン・スペシャルのパレード・デ・カーニバルも大盛況。と、そのパレードで、ひときわ大きな歓声が。

Up12092306

昨年はUSJの10周年大使を務めた「ベッキー」さんです。(モザイクで掲載しています。ご了承下さい) USJ10周年を記念して新登場した、セサミストリートのUSJオリジナルキャラクター「モッピー」の衣装で、全身を包んでいました。

Up12092307

そしてパレードが終わると、いよいよホラーナイトを待つばかりに。

Up12092308

ただ時間になるまでは、もう少し。少しでもショーを楽しみます。こちらはモンスターのライブ、「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」。モンスター絡みなので、ホラーナイトを楽しむ前には、雰囲気はぴったりかも知れません。

Up12092309

ビートルジュースの司会進行を中心として、フランケンシュタインやドラキュラ伯爵などの、工夫を凝らしたライブショーを楽しめます。

Up12092310

ちなみに会場は、フラッシュを使った撮影は禁止なので、要注意。

Up12092311

ショーの後は、スタジオ・スターズ・レストランで期間限定メニュー「ハッピー・ハロウィンセット」をいただきます。ここのレストランは、ハロウィン・ホラーナイトの入口(スペース・ファンタジー・ザ・ライド前)に当たり、パーク内はホラーナイト開催中は一方通行となって、逆行できませんので注意するよう、何度も案内がありました。つまりホラーナイト開催時間まで、この店内にとどまり続けると、いやでもホラーナイトを終点まで体験しなくてはならなくなる訳ですね。

Up12092313

そして夜になりました。ホラーナイト開催中は、ニューヨークエリア、サンフランシスコエリア、ジュラシックパーク、そしてジョーズ前までの一方通行。途中で引き返すことはできません。

Up12092314

ニューヨークエリアは毒々しい雰囲気の光景に。ゾンビが出現しているアナウンスが流れて緊張感を高めます。ターミネーターの建物はバイオハザードのアンブレラ社となるなど、パーク内4ヶ所の建物は、お化け屋敷状態に。いずれも1時間30分待ち程度と、大変な人気となっていました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12092315b

パーク内は人も多いので、ゾンビが徘徊していても、そう怖くは感じませんが、暗いのでよく見えないため、急に接近してきたり、いきなり横にいたりと、サプライズ的な怖さを味わえます。あちこちで悲鳴が上がって、バイオハザードに登場するラクーンシティの雰囲気を更に盛り上げていました。

Up12092316

ジュラシックパークエリアです。電灯もいつもよりだいぶ落とされています。このエリア周辺は植物が多いので、恐怖度はアップ。

Up12092318

ゾンビは、フラフラと歩きながら徘徊しています。突然、急接近してきたり、音を出したり、地面に火花を散らしたりして、参加者を驚かせていました。

Up12092317

ゾンビだけではなく、恐竜も徘徊。

Up12092319

ゾンビ役の人の周囲には、必ず黒い服などを着たスタッフが待機しており、安全を配慮しています。ゾンビに触れることは禁止されていますので、こちらから接触することはできません。

Up12092323b

そして、ユニバーサル・ワンダーランド前に戻ってきました。ここからはセーフティエリアとなり、ゾンビは出てきません。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12092320b

夜9時までのホラーナイトは、人の多さもあって1日では体験し尽せないものでした。4つの建物に入るとなると、何度か足を運ばなければ不可能ですね。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12092321b

午後9時を過ぎても、パークはすぐに閉まることはありません。人も減ってくると、ようやくハロウィンの夜の雰囲気が出てきたような感じ。

Up12092322

建物の2階のベランダなど、細かい演出も施されています。秋の夜長。人の多さも最高級で、ゆっくり楽しむと言うより、人を避けながら楽しむという感じでしたが、それでも、スパイダーマンやバック・トゥ・ザ・フューチャー、ジュラシック・パークなどのライドも楽しめました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12092324b 

ラクーンシティと化したUSJ内で楽しむ、ハロウィン・ホラー・ナイトでした。

★当ブログ内、USJの話題は、こちらもどうぞ★

真夏のUSJの水かけ祭り「ウォーター・サプライズ・パーティー」

10周年で賑わうユニバーサルスタジオジャパン

雨のUSJ、10周年の貸切イベントは大雨で・・・

厳冬の年越し、ユニバーサル・カウントダウンパーティ2011

ハロウィンで賑わうUSJの夜間散歩-マジカル・スターライト・パレード-

真夏のユニバーサルスタジオジャパン散策

季節外れのクリスマス?-ユニバーサル・ワンダー・クリスマス-

ブログトップページブログトップページはこちら

« 三重県の伊勢志摩へ-国立公園内の志摩スペイン村- | トップページ | 台風17号通過の神戸市内と異色のアート展-神戸アートマルシェ2012- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重県の伊勢志摩へ-国立公園内の志摩スペイン村- | トップページ | 台風17号通過の神戸市内と異色のアート展-神戸アートマルシェ2012- »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ