ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 明石大蔵海岸に輝く10万個のイルミネーション-明石ライトアップストーリー2012ほか- | トップページ | がん治療の啓発と支援-リレーフォーライフ芦屋2012-ほか »

2012年9月 8日 (土曜日)

お菓子の国の工場見学-グリコピア神戸-【神戸市西区】

大阪湾と六甲山に挟まれた神戸の市街地から西へ向かうと、緩やかな丘陵地状の地形となっており、大変緩やかで広い谷筋と、台地状の丘陵が交互に現れます。広い谷筋には豊かな田園風景が広がり、台地状の丘陵地には都市開発が行なわれて、独特の景観となっています。

Up12090601

神戸市西区。神戸市営地下鉄の終点「西神中央駅」から更に西へ少し。豊かな田園風景が広がって来ました。ここから更に西へ、隣町の稲美町まで田園風景が続いており、貸し農園や観光農園なども充実しています。生花生産も盛んで、この周辺は六甲山からイメージする神戸市内とは少し違った風景。丘陵地の上には工場地や住宅街が大きく広がっていて、2面性のある街並みとなっています。今回は、この丘の上の工場地帯にある、グリコの工場を訪ねてみることにしました。

Up12090602

という訳で、その丘陵地の上、西神中央駅から北西へ行った場所にあるグリコの工場前に到着しました。ここは工場型テーマパーク「グリコピア神戸」の名で親しまれています。

Up12090603

工場内の見学は無料ですが、完全予約制。人気度は高く、数ヶ月先まで予約で埋まる時もあるとか。早めの予約が必須ですね。

Up12090604

工場入口の門で予約の確認があり、予約者は中へと案内されます。車も指定の場所に駐車可能。もちろん工場内は撮影禁止ですが、グリコピアとして許可されている1階と3階のフロア部分は撮影もOK。

Up12090605

見学は10時から15時まで1日6回のガイド制で、所要は1時間少々。今回は3班に分かれての案内となりました。映像を見ながら時間調整をし、挨拶のあと、それぞれの班順に工場の案内が始まります。まずは1階の展示物、グリコの歴史から。

Up12090606

グリコは大正10年に大阪で創業し、発売開始は大正11年から。創業者の江崎利一に因み、そしてグリコーゲンの入った栄養菓子という意味から、親しみやすいように最初の3文字を取って「江崎グリコ」と名付けられました。日本で初めて「おまけ」を付けたことでも有名です。

Up12090607

初期には自販機も登場し、買うと映像が流れるなどの当時独特の工夫も紹介されました。残念ながら当時の実物は残っていないとのことで、ここにあるのは設計図から復元したものだそうです。

Up12090608

そして、いよいよ見学ツアーは工場内へ。2階、そして4階と連続しての案内となります。ここでは「ポッキー」と「プリッツ」の製造工程を、工場内に設けられた専用の見学通路から紹介。

写真撮影禁止場所ですので、写真はありませんが、ライン上をたくさんのお菓子が次々と、まるで川のように流れていく様は圧巻。梱包などの作業工程も、ほぼ自動化されており、長い長いラインを追っていると、時間はあっという間に過ぎていきます。原料の焼き上げから、1本1本のプリッツになる誕生の瞬間は、特に想像を超えたもので目を奪われました。

Up12090609

そして工場見学は終了。工場4階から、グリコピアの3階へと降りてきました。

Up12090610

3階では、カカオの木などチョコレートの原料の紹介、そしてビスケットやアイスなどの紹介もあり、資料などをしばらく自由に見学できます。

Up12090611

そして最後は、特設の3Dシアターで映画鑑賞。オリジナルアニメーションの3D映画「THE LEGEND OF POKEY」を鑑賞します。「小麦くん」と「ミルク姫」が伝説のお菓子を求めて冒険する物語。果たして、その伝説のお菓子とは・・・ってタイトルでバレバレです^^;

Up12090612

映画が終わると、お菓子売場に出てきました。ここではグリコピアのオリジナル外装を使ったプリッツ(中身は市販品と同一)などが販売されています。セット品の中などに隠れていたりしますので、注意して下さい。同時にオリジナルグッズも販売。工場見学ツアーは、ここで終了で、あとは自由に退出となります。

Up12090613

売店の横にはテーブル席があり、自由に飲食もできます。ツアーは終了していますので、のんびりお菓子を食べて出てもOK。その周囲には歴代のおまけも勢ぞろい。コレクターにはたまらない一品もあるでしょうか?

Up12090614

そして退出。出口では「プリッツ」をプレゼントしてもらえ、無料の見学にもかかわらず、至れり尽くせりの内容でした。グリコピアとして見学可能なのは、1988年の開設以来、ここ神戸だけでしたが、1ヵ月後の2012年10月8日にグリコピア・イーストが埼玉県北本市にオープン予定。こちらも見学の人々で賑わうといいですね。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12090615b

お菓子のテーマパーク、グリコピア神戸でした。

★↓グリコピア神戸のホームページ【公式】はこちら↓★

http://www.glico.co.jp/glicopia_kobe/guide.htm

★↓2012年10月オープン、グリコピア・イースト【公式】はこちら↓★

http://www.glico.co.jp/glicopia/east/index.htm

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

ブログトップページブログトップページはこちら

« 明石大蔵海岸に輝く10万個のイルミネーション-明石ライトアップストーリー2012ほか- | トップページ | がん治療の啓発と支援-リレーフォーライフ芦屋2012-ほか »

コメント

いそしず 様
こんばんは、グリコピア楽しそうですね、私もお菓子関係の業界に携わっておりますがまだこちらの見学はしてないです。
日頃業務で取り扱っている商品をこのようなところで見てみるのも良いですね。たしか通天閣にもポッキーで作られたタワーがあったと思います。通天閣のこてこての大阪文化もお楽しみ下さい。(o^-^o)

いそしずさん、こんばんは。

わたしんちの近所へようこそ~。
グリコピアのポッキーのあの折れる瞬間は見事ですね~。あれが目玉という感じもします。
グリコピアの周辺にはケーキ屋さんがたくさんあって、風向きによっては自宅にもとても良い香りが漂ってきます。
スイートガーデンというケーキのアウトレット屋さんなんかもありますよ~。

ころぼっくる様

こんばんは。今回はお菓子ネタとなってしまいました。このような無料で見学できる工場が近くにあると楽しいですね。グリコの歴史から、大変丁寧に解説してもらえるので、大人でも十分楽しめる内容でした。帰りにはお菓子まで頂いて、申し訳ない感じです。中に売店がありますが、利用できるのは見学参加者だけとなっています。グリコピア限定パッケージのお菓子などは、工場前で一般発売しても売れそうな気がしますが。
通天閣に、ポッキーのタワーがあるのですね・・・何度か足を運んでいますが、写真には撮っていなかったような気がします。あの周辺は、街そのものもコテコテという感じでしょうか。そう言えば、最近は大阪でゆっくり出来ていません。また散策も兼ねながら、撮影を楽しみたいと思います~^^

ちゅたさん、こんばんは。

近所まで、お邪魔しておりました~^^ 最近、何度か西神中央付近に行ったり、また通過したりした機会があったのですが、いずれも所用などで、ブログとは無関係でしたので、多分、当ブログでは初の西神絡みの記事になるかと思います。西区自体が、ほぼ初に近いでしょうか・・・^^;
それにしても、グリコピアの自動での生産ラインは、見ていて飽きることがないくらい、面白かったです。予約はなかなか困難な時もあるようで、キャンセル待ちとかも受け付けていないそうですね・・・こうした見学可能な工場が、たくさんあると面白いのですが。スイートガーデンは帰りに目の前を通過したんですよ。周囲も神戸を代表するような、お菓子メーカーの工場ばかりですね。本当に周囲まで甘い匂いが漂ってきそうです。グリコの工場内も、いい匂いがしていました。また西区にお邪魔するかと思います。よろしくお願いします~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/46999484

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子の国の工場見学-グリコピア神戸-【神戸市西区】:

« 明石大蔵海岸に輝く10万個のイルミネーション-明石ライトアップストーリー2012ほか- | トップページ | がん治療の啓発と支援-リレーフォーライフ芦屋2012-ほか »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ