2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月25日 (土曜日)

大安亭市場と神戸の激安自販機(ジュース)ほか

神戸市中央区、三宮から阪急電鉄、阪神電車で東に1駅のところに、それぞれ春日野道駅があります。特に阪神の春日野道駅は、かつて日本一ホームが狭い駅として知られましたが、現在は改修工事により対面式のホームが設けられ、大変広くなりました。

Up12082417

その阪神、春日野道駅です。よく見ると、今でもかつての狭いホームが線路に挟まれるように残っているのが分かります。当初、ここに駅を設置する予定ではなく、後にトンネル内に無理やりホームを設けたために狭いホームとなりました。駅前から商店街を北へ抜けると阪急の春日野道駅がありますが、こちらは今でも上下線に挟まれた細いホームとなっています。

続きを読む "大安亭市場と神戸の激安自販機(ジュース)ほか" »

2012年8月20日 (月曜日)

猛暑と大雨、不安定な夏の神戸散歩-真夏の雪遊びほか-

今年もお盆期間が終わりました。全国で帰省の渋滞が多発する、いつものような盆期間でしたが、少し違っていたのは天候の悪さ・・・猛暑の晴天かと思えば、土砂降りの大雨(ゲリラ豪雨)も多発するなど各地で被害が相次ぎました。

Up12081901

写真は8月17日、神戸市内から見た東の空。真っ白に、わき立つような入道雲。周辺部では大変蒸し暑く、雲の下では激しい雨・・・雷が何度も響き渡る空となりました。8月18日も同じような天候で、激しい雷雨に。

続きを読む "猛暑と大雨、不安定な夏の神戸散歩-真夏の雪遊びほか-" »

2012年8月18日 (土曜日)

淡路島から神戸、そして大阪南部まで-関西、大阪湾岸の観覧車-

遊園地などで手軽に展望を楽しめる観覧車。実は大阪府、そして兵庫県は日本でも有数の観覧車の多設置地帯で、今でもたくさんの観覧車が存在しています。都道府県別の設置数では、日本一の北海道、第二位の愛知県に次いで、兵庫県が3位、そして大阪府が4位。平坦な地形で展望が得られにくい愛知県に多いのは分かるような気がしますが、六甲山、生駒山など展望地の多い大阪、兵庫に多いのは意外。今回は、大阪湾岸の観覧車を一挙に紹介してみたいと思います。

Up12081801_2

ということで、大阪湾岸の地図です。大阪湾に面している(もしくは近い)観覧車を全て挙げてみました。近いものだけでも、なんと8ヶ所もあり、内容は下記の通り。

①・・・淡路ワールドパークONOKORO「大観覧車ONOKORO」
②・・・淡路サービスエリア「大観覧車」
③・・・神戸ハーバーランド・モザイクガーデン「大観覧車」
④・・・神戸市立王子動物園「アニマル大観覧車」
⑤・・・梅田・HEP FIVE「観覧車」
⑥・・・天保山大観覧車
⑦・・・りんくうプレジャータウン大観覧車「りんくうの星」
⑧・・・みさき公園「観覧車」

★印は、ちょっと海岸から離れていますが、大阪府堺市、ハーベストの丘にある「観覧車」の位置です。他にも図の範囲外とはなりますが、和歌山マリーナシティ、ポルトヨーロッパ「WAKKA」もあります。更に海岸から離れると、神戸市立フルーツ・フラワーパークや、ひらかたパークにも観覧車があり、これだけですでに10基以上となって、さすが日本有数の観覧車地帯。それでは①番から⑧番まで一気に紹介しましょう。

続きを読む "淡路島から神戸、そして大阪南部まで-関西、大阪湾岸の観覧車-" »

2012年8月17日 (金曜日)

一眼レフの故障・・・ニコンプラザ大阪へ行ってみる

突然(しかも私事で恐縮^^;)ですが、先月(7月)14日、当ブログの主力機だったデジタル一眼レフが故障しました。機種は2006年12月に発売が開始されたNikonのD40。Nikon史上最軽量となる475g、そして600万画素(3008×2000)という軽量な画像サイズ。600万画素では、最近の一眼レフから見ると見劣りする内容ですが、このブログ(ココログ)で使用(掲載)できる写真は最大1MBまでとなっており、当ブログでは最大でも800×600の写真しか使用していませんので、まったく無問題。反対に電池の持ちが非常に長く、メモリーも節約でき、更にはブレと夜景に強い、ブログ撮りには最高とも言える一眼レフでした。その日も、森林植物園に満開となった「あじさい」、そして梅雨明け直前の風景撮影に出かけていた最中でしたが、森林植物園に到着して、わずか10枚目で撮影不能に・・・当日の「梅雨明け間近の神戸市立森林植物園-アジサイが満開に-」というブログ記事は幻と消えました。

Up12081601

その内容は、こちら。「何らかの異常を検出しました。復旧にはシャッターボタンをもう一度押してください。」との画面です。森林植物園で1度出た後、画面指示通りにシャッターボタンを押すと、カシャカシャと動く音がして、一度は復旧。撮影を続行出来ましたが、その後2枚目で再び同じ症状が。今度は何の反応もなく、2度とシャッターが動くことはありませんでした。どうやらシャッター動作系の故障のようです。

続きを読む "一眼レフの故障・・・ニコンプラザ大阪へ行ってみる" »

2012年8月14日 (火曜日)

兵庫県から京都府へ明治の遺産を訪ねて-日本最古の煉瓦隧道と赤レンガ倉庫-

2012年8月12日、盆休み期間の日曜日。不安定で湿度が異常に高く、じめじめした天候となっています。本日は兵庫県から日本海側、京都府の舞鶴市まで日帰りドライブ。明治時代の煉瓦(レンガ)造りの建築物を訪ねてみる事にしました。

Up12081201

ということで、こちらは国道176号線の新鐘ヶ坂トンネルです。兵庫県の篠山市(旧丹南町)と丹波市(旧柏原町)を結ぶトンネルで、隘路(あいろ)となっていた旧トンネル部分を回避するため、2005年(平成17年)に開通しました。全長は1,012mで「平成トンネル」と呼ばれています。そして、このトンネル完成まで使用されていた旧トンネルは、こちら。

続きを読む "兵庫県から京都府へ明治の遺産を訪ねて-日本最古の煉瓦隧道と赤レンガ倉庫-" »

2012年8月13日 (月曜日)

ユニバー記念競技場のUNIVER祭-神戸市須磨区・神戸総合運動公園-

8月11日土曜日、お盆期間となりました。猛暑が続いていましたが、太平洋高気圧の勢いが落ちてきたのか各地で雷雨となるなど不安定な天気に。神戸市では、まとまった雨こそ少なかったものの、それでも蒸し暑い1日となりました。

Up12081101

そして、こちらは神戸市須磨区、神戸総合運動公園内にある陸上競技場、ユニバー記念競技場です。1985年完成の大規模な競技場で、ユニバーシアード神戸大会の開催に合わせて建設されました。本日は6回目の開催となる「UNIVER祭2012」が開催されるとあって、競技場にはナイター照明が灯され、次々と人の列が。

続きを読む "ユニバー記念競技場のUNIVER祭-神戸市須磨区・神戸総合運動公園-" »

2012年8月11日 (土曜日)

100年前の校舎は観光地-神戸・北野工房のまち-

神戸市中央区。JR三ノ宮駅、そしてJR元町駅周辺は、神戸の中心繁華街でもあり、同時に観光名所。暑い夏の昼下がり、少し雲がわいて、不安定な空となりましたが、今回はトアロードと呼ばれる坂道に、足を向けてみることにしました。

Up12081001

ということで、神戸のトアロード(TOR ROAD)です。旧居留地から山手へと伸びる一本の坂道。三宮側にある北野坂と並んで、神戸を代表する坂道ですが、トアの由来は諸説あってはっきりとしていません。この坂道を上がっていくと、神戸の観光名所となっている「北野工房のまち」があります。

続きを読む "100年前の校舎は観光地-神戸・北野工房のまち-" »

2012年8月 5日 (日曜日)

2012年、第42回みなとこうべ海上花火大会

2012年8月4日土曜日。今年も神戸の花火大会の日がやってきました。天候は晴れ。最高気温は35.4℃と猛暑日となりました。

Up12080401

こちらは神戸の繁華街、三宮センター街です。本日は花火大会とあって、夕方から浴衣姿の人が多く見られるようになりました。

続きを読む "2012年、第42回みなとこうべ海上花火大会" »

2012年8月 4日 (土曜日)

神戸に残る茅葺き民家-特別公開の内田家住宅と日本最古の千年家-

2012年夏。猛暑が続いています。7月31日の神戸市の最高気温は36.9℃。神戸市の7月の気温で、過去の最高記録は2002年7月24日の37.7℃であり、36.9℃は7月としては過去5番目の高温となりました。そんな猛暑の中ですが、今回は神戸市内の茅葺きの家へ。西洋風の近代文化都市、そして海と山に挟まれた港町のイメージが強い神戸市ですが、神戸市は六甲山の北から西へと広がる丘陵地の面積が非常に広く、ここには豊かな田園風景が広がっています。

Up12072901

ということで、六甲山の北側、神戸市北区です。ここは鈴蘭台西町6丁目。古そうな茅葺き屋根の住宅が見えてきました。これが兵庫県指定有形文化財の内田家住宅です。

続きを読む "神戸に残る茅葺き民家-特別公開の内田家住宅と日本最古の千年家-" »

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »