ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 高松市内に残る桃太郎伝説-鬼無から鬼ヶ島へ- | トップページ | 幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-【第一章】 »

2012年6月 3日 (日曜日)

アジサイが咲き始めた神戸市森林植物園-梅雨入りまでもう少し-

6月に入って最初の土日。晴れ間ものぞくものの、全体的に曇りがちの日が続いています。昨年は5月22日(当初の発表は5月26日)と、例年より大幅に早い梅雨入りでしたが、今年はまだ発表されていません。

★2011年の梅雨入りの模様は、こちらをどうぞ★

王子動物園と神戸のイノシシ-関西は早めの梅雨入り-

今回は、そんな梅雨入り間近の季節の草花を楽しみに、六甲山にある神戸市森林植物園へと足を運んでみました。

Up12060301

こちらは、神戸市にある森林植物園です。本日も散策を楽しむ人々の姿が見られました。神戸市森林植物園は、1940年(昭和15年)に開園した植物園で、面積は1.4k㎡を超える広大な公園です。甲子園球場約100個分と言えば、分かりやすいでしょうか。アジサイの見頃は6月下旬からとあって、まだ早め。それでも、一部は咲き始めということで、さっそく園内へと出発です。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060302b

まず迎えてくれたのは、コガクウツギです。ウツギを名乗っていますが、こちらはアジサイの仲間。一足早く咲き始めるとあって、すでに見頃を迎えていました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060303b

そして、六甲山で発見された幻のアジサイとして有名なシチダンカ。八重化したかわいい花ですね。こちらは、ようやく咲き始め。ほとんど咲いていませんでした。見頃は来週以降と思われます。

Up12060304

そして、何やら異様な巨木が。実は朽ちた木に巻きついたアジサイが花を咲かせていました。白く見えるのはアジサイの花です。

Up12060305

アップにすると、確かにアジサイの花ですね。ツルアジサイと呼ばれています。こちらは、ちょうど今が見頃。

Up12060307

アジサイ自体は、あまり咲いてはいませんでしたが、広大な園内には、多数の周遊コースが整備されており、多種多様な植物を楽しむことができます。それではアジサイ以外も、少し紹介。

Up12060306

こちらは細かな多数の白い花が印象的、ガマズミです。見頃を迎えていました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060309b

こちらは北米原産のツツジ科の花、カルミアです。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060310b

色違いも、とてもきれい。

Up12060311

しゃくなげは見頃を過ぎ始めてきていました。

Up12060312

カキツバタは終わりかけ。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060308b

そして、こちらはウツギ。ウツギはアジサイ科の花ですが、こちらはツクバネウツギというスイカズラ科の花です。ウツギを名乗る花には、いろいろな科のものが多く、ややこしいですね。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060313b_2

そして、最後は再びアジサイ。こちらは日本固有の種、コアジサイです。こちらも咲くのは早めとあって、すでに見頃を迎えていました。アジサイの特徴的とも言える装飾花がなく、独特の雰囲気を漂わせています。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12060314b

手持ちのマクロレンズ(マニュアル)で限界ギリギリまで接近。本当に細かいですね。

Up12060315

本格的なアジサイの開花は、まだまだ先ですが、多様な花を見ながら散策を楽しむことができました。梅雨入りを待つ、アジサイが咲き始めの神戸市森林植物園でした。

★神戸市森林植物園の話題は、こちらもどうぞ★

雨の神戸市立森林植物園と神戸市内散歩(2011年)

六甲山横断ハイキング(谷上-市立森林植物園-市ヶ原-布引)

★神戸の話題は、こちらもどうぞ★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

ブログトップページブログトップページはこちら

« 高松市内に残る桃太郎伝説-鬼無から鬼ヶ島へ- | トップページ | 幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-【第一章】 »

コメント

いそしずさん、こんばんは。

もうアジサイが咲いているのですね。
歳のせいか(笑)季節の移ろいの早さに驚いてしまいます。
いつもながら森林植物園のアジサイは見事ですが、最盛期の休日には人が多いのでマクロレンズを楽しむには少し時期をずらすのがよいかもしれませんね。
久しぶりに高山植物園にも行ってみたくなりました~。

ちゅたさん、こんにちは。

6月に入ったばかりですので、まだアジサイには早かったのですが、それでも早咲きの変わったアジサイの仲間を楽しむことができました。アジサイが本格的に楽しめるのは、6月下旬から7月中旬でしょうか。。。確かに、その頃は人が多すぎて、ゆっくり撮影を楽しむ余裕もないかも知れませんね。自然の中で、ゆっくりと撮影を楽しむのが一番なんでしょうが^^;
高山植物園も、これからは色々な花が楽しめそうです。たまには植物園で楽しむのも、面白いと思います。またどこかに行ってみたいと思います^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/45518137

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイが咲き始めた神戸市森林植物園-梅雨入りまでもう少し-:

« 高松市内に残る桃太郎伝説-鬼無から鬼ヶ島へ- | トップページ | 幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-【第一章】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ