ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 今月のブログ更新に関するお知らせ(と神戸の展望写真) | トップページ | 神戸に春を告げる風物詩-いかなごのくぎ煮(レシピ付)- »

2012年3月15日 (木曜日)

3月11日震災から1年-さようなら阪急神戸店-

2012年3月11日、日曜日。朝から晴れていたものの、午後からは冷たい雨がパラつく、ぐずついた天気となりました。今からちょうど1年前の14時46分、東日本大震災が発生した日です。

★2011年3月の記事(見出し一覧)はこちらをどうぞ★

http://iso4z.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/index.html

Up12031103

こちらは2010年1月に神戸震災復興記念公園として整備、開園した神戸市の「みなとのもり公園」です。

★みなとのもり公園開園時の模様はこちらをどうぞ★

阪神淡路大震災から15年-みなとのもり公園開園ほか-

3月11日は「神戸から東北へ笑顔のかけ橋を」と題して「LOVEフェス3.11」が開催されていました。復興応援トラックマーケットとして、東北各県の様々な出店が並び、ボランティア参加のアーティストによるステージイベントも開催されました。

Up12031104

そして地震発生時刻の午後2時46分、全員で黙祷。。。ステージ上には阪神淡路大震災時に船をチャーターして救援活動に尽力された桑名正博さん、そして妹の桑名晴子さんの姿も。

Up12031106

阪神淡路大震災の発生は午前5時46分。奇しくも同じ46分ですね・・・

★2012年の阪神淡路大震災追悼の模様はこちら★

午前5時46分-2012年神戸震災の日-

Up12031105

3月11日は、市内各所で報道陣によるTV中継も行なわれているのを目にすることが出来ました。こちらは、正にTV中継、生放送中。モニタで映りを確認しながら、これまでの支援や取り組みの紹介をしているところ。

Up12031107

神戸市役所南側の東遊園地では反原発の集会も開かれていました。

Up12031108

そして、夜になりました。ハーバーランドから見た美しい夜景。この日は、犠牲者慰霊と震災復興、そして世界への感謝をこめた「Japan.Thank You.」の特別ライトアップが日本各地で実施され、神戸ポートタワーも赤と白を基調とした特別電飾となっていました。

Up12031109

そして、この日はハーバーランドに、もうひとつの動きが。

Up12031110

震災前の1992年から営業を続けてきた阪急百貨店の神戸店が最後の日を迎えようとしていました。

Up12031111

1992年10月1日オープンを知らせる当時の広告。百貨店中央に「ロタンダ」と呼ばれる円形の吹き抜けが設けられ、神戸店のシンボルとして親しまれました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12031112b

そのロタンダがこちら。最終日ですが、さほど混雑はしていません。

Up12031113

一方、下から見るとこんな感じ。もう見納めですね。

Up12031114

1階ではTV取材も行なわれていました。

Up12031115

1992年に開業した阪急神戸店(神戸阪急)ですが、1995年には震災により被災。震災の爪あとが市内に色濃く残る中、約2ヶ月後の3月10日に営業を再開しました。神戸市内の百貨店としては1番早い営業再開でした。(JR神戸線の復旧は4月1日、阪急神戸線は6月12日)

Up12031116

その当時の営業再開の日に合わせるように、3月11日が閉店の日と決められました。そしてその日は、奇しくも東日本大震災発生の日と重なってしまいました。

Up12031117

2012年3月11日午後8時25分。演奏隊による「ありがとう」の演奏が始まりました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12031118b

続いて店長のあいさつと花束。地域で一番愛される店舗を目指して・・・努力が至らず・・・詰まりながら話す店長の言葉には、寂しさと無念さがにじんでいました。神戸阪急は1997年から毎年赤字となっていたようですが、神戸ハーバーランドでは、1994年に、わずか2年で西武百貨店が撤退。2005年にはダイエーも撤退し、2009年にはホテルニューオータニも閉鎖するなど、商業地としては大変苦しい状況が続いています。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up12031101b

そして、午後8時40分。遂に閉店。

Up12031119

シャッターが閉まっていきます。

Up12031120

ありがとう、そしてさようなら、神戸阪急。

Up12031121

大勢の人に見送られて20年の歴史に終止符を打ちました。1年後には、ここにイオンの専門店街がオープンする予定となっています。逆に言うと1年間は、厳しい状況となりそうですね。

Up12031122

ちょっと寂しい3月11日の神戸でした。

★神戸の話題一覧はこちら★

【神戸】の地域ネタ一覧(新しい記事順に表示します)

ブログトップページブログトップページはこちら

« 今月のブログ更新に関するお知らせ(と神戸の展望写真) | トップページ | 神戸に春を告げる風物詩-いかなごのくぎ煮(レシピ付)- »

コメント

いそしずさん、ご無沙汰しております。
神戸阪急が閉店するとは聞いておりましたが、こんなに急だとは
知らず今びっくりすると同時に本当に悲しい思いがします。いそしずさんの巧みな描写のおかげで、涙してしまいました。
神戸に帰省する度に何度も通った神戸阪急ですから色々思い出もあります。今年の夏も楽しみにしていたんですが、もうないんですね。。。

いそしず様
 阪急20年だったんですね ハーバーランドにはよく行ってますが阪急に入る事はほとんどありませんでした 閉店と聞くと淋しいですね 随分前に元町商店街入り口に三越がありましたが いっぱい百貨店ありそうなのに神戸は少ない気がします。次にできるイオン盛り上がってほしいですね~

実は神戸っ子さん、こんばんは。

お久しぶりです(o^∇^o)ノ
3月中は、いそしずが個人的にバタバタしておりまして、お返事が遅くなり申し訳ありません・・・。神戸阪急の閉店は、本当に残念です。ハーバーは一部を除いて大変厳しい状況となってしまいました。阪急が駄目なら、どこが来ても厳しいような気がしてしまいます。ただ三宮の阪急は、震災後に仮復旧した建屋のままですので、こちらは、そろそろ何とかして欲しいと思います。地下化の計画がありますので、進んでないのでしょうか。。。
それにしても、閉店シーンは本当に悲しい雰囲気に包まれてしまい、見ていて辛かったです。神戸から、暗い話題でなく、明るい話題をお届けしたいのですが・・・^^;

大盛りさん、こんばんは。

震災前から20年になっていたんですね。阪急百貨店というと、やはり梅田という感じですし、阪急西宮ガーデンズもオープンして、神戸阪急は少し印象が薄くなっていたような気がします。前に九州に遊びに行った時、博多駅に阪急百貨店が出来ていて賑わっていたのには驚きましたが^^;
一方、神戸阪急は、いつもお客さんが少なくて、かわいそうなほどでした・・・。そう言えば、元町の近くを歩いていた時、タクシーの運転手さんに「神戸阪急はどこですか?」と道を尋ねている人がいたのですが、運転手さんは「神戸阪急??さあ、阪急なら三宮やけど・・・」と返していたのには、半分悲しくなりました。タクシーの運転手さえ案内できず・・・存在薄すぎですね・・・orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/44502009

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日震災から1年-さようなら阪急神戸店-:

« 今月のブログ更新に関するお知らせ(と神戸の展望写真) | トップページ | 神戸に春を告げる風物詩-いかなごのくぎ煮(レシピ付)- »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ