2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木曜日)

雪の晴れ間の福知山散策-明智光秀の城下町-

12月28日水曜日、クリスマス前から続いていた冬型の気圧配置が、ようやく緩んで穏やかな1日となりました。本日は北へ移動して、京都府の福知山市へ。

Up11122801

ということで、青空の福知山駅前に到着しました。福知山市は京都府の北部、由良川の盆地に出来た城下町で、人口は約8万人。大阪からの福知山線と、京都からの山陰本線が合流し、舞鶴、宮津、そして豊岡、城崎方面へと出ることの出来る交通の要衝です。

続きを読む "雪の晴れ間の福知山散策-明智光秀の城下町-" »

2011年12月25日 (日曜日)

クリスマス寒波襲来-新神戸の巨大ツリーと今年のイエナリエ-

2011年12月24日、クリスマス・イブとなりました。今年は曜日配列が24日が土曜日、25日が日曜日となったこともあって、いつもにも増してクリスマスのムードが高まると言いたいところですが、今年もクリスマス寒波が襲来。24日の最高気温は神戸市内で8.3℃と、正に真冬の寒さとなってしまいました。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up11122401_3

しかし強風と寒さのせいで、空気は澄み切っており、見晴らしは最高です。こちらはどこの大都市かと思うような景観ですが、六甲ガーデンテラスから見た大阪です。いつもと違って背後の生駒山系、そして奈良方面の山々までくっきり。ちなみに、ここは夜になると「あの」姿の見える場所。

六甲山で出会うスヌーピー-巨大な姿は日本一-

昼間に見ると、ほとんど分からないですね^^;

続きを読む "クリスマス寒波襲来-新神戸の巨大ツリーと今年のイエナリエ-" »

2011年12月22日 (木曜日)

神戸市灘区制80周年企画-六甲山とその歴史-

今年は、神戸市の灘区が誕生して80周年という節目の年です。灘区では80周年を記念して、様々な記念事業が開催されて来ましたが、12月11日から20日まで、六甲道勤労市民センターでは「昔の六甲を知ってみよう」と題して「六甲はじまりのころの登山ガイドブック展」が開催されました。

★灘区80周年の話題は、こちらもどうぞ★

神戸市灘区制80周年-第9回灘・夢ナリエ-

Up11122203

こちらは、その六甲道勤労市民センター4階です。六甲山と言うと、神戸港開港当時は「はげ山」で、地道な植林作業により現在の豊かな緑の山となったことは有名ですね。そう言えば、先日訪ねた須磨区妙法寺にも兀山(はげやま)という字地名がありました。

★妙法寺地区の珍地名群は、こちらをどうぞ★

高取山の一周散歩-神戸の不思議な地名群-

それが外国人の手によって開発され、日本最初のゴルフ場が出来たことなども有名な話です。しかし、その六甲山が、どのように日本人の暮らしの中に入ってきたのでしょうか。

続きを読む "神戸市灘区制80周年企画-六甲山とその歴史-" »

2011年12月11日 (日曜日)

六甲山で出会うスヌーピー-巨大な姿は日本一-

12月に入って、急に真冬のような寒さとなりました。今回は、六甲山に巨大な、知られざるスヌーピー存在する??そんな都市伝説を確かめるべく、神戸から六甲山まで足を伸ばしてみることにしました。

Up11121001

ということで、こちらは六甲山・・・ではなくて、神戸市内のスヌーピーショップです。観光客も多い、神戸ハーバーランドモザイクのお店の看板・・・

続きを読む "六甲山で出会うスヌーピー-巨大な姿は日本一-" »

2011年12月 4日 (日曜日)

須磨離宮公園、過ぎ行く秋の夜間開園-もみじのライトアップ-

12月4日、日曜日。師走に入って、いよいよ寒さも厳しくなる頃・・・しかし寒い日こそあるものの、今年の寒気の強さはまだ今ひとつのようで、やっと平野部で紅葉が見頃となってきました。平年より1週間ほど遅れているようです。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

Up11120401b

こちらは須磨海岸から眺めた12月4日の夕暮れの様子です。風も強く、海に出ていると、さすがに体が冷たく感じられます。しかし、周辺にはまだ子供の遊びまわる姿もあり、冬のような寂しさではありません。ちょっと寄り道となってしまいましたが、本日は暗くなるのを待って、もみじのライトアップが行われている須磨離宮公園へとお邪魔してみることにしました。

続きを読む "須磨離宮公園、過ぎ行く秋の夜間開園-もみじのライトアップ-" »

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »