2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月曜日)

兵庫県公館の一般開放-兵庫県発足と伊藤博文の痕跡-

JR神戸線(東海道本線)、元町駅から山側向かうと、重厚でレトロな建築物が建っているのを見ることができます。山口半六が設計し、明治35年(1902年)に建てられた、兵庫県の当時の県庁舎、現在の兵庫県公館です。

Up11103001

月曜日から金曜日は県政資料館のみ利用可能となっていますが、毎週土曜日は一般開放されており、全ての部屋を見学することが可能。入場は無料で、部屋に掲げられている様々な画家の絵画も鑑賞できます。今回は、この兵庫県公館を基点に兵庫県の歴史を探索してみることにしました。

続きを読む "兵庫県公館の一般開放-兵庫県発足と伊藤博文の痕跡-" »

2011年10月29日 (土曜日)

神戸ビエンナーレ2011-元町高架下(モトコー)会場編-

先日、当ブログ内でも紹介しましたが、現在神戸市内では11月23日までの予定で、神戸ビエンナーレ2011が開催中。県立美術館とハーバーランド「ファミリオ」の有料会場に加え、ポーアイしおさい公園と元町高架下には無料会場が設けられ、正に芸術の秋にふさわしい内容となっています。今回は元町高架下、いわゆる「モトコー」と、その会場の様子を見てみたいと思います。

Up11102901

ということで元町高架下の入口にやってきました。元町駅から神戸駅にかけてのJR高架下には元町高架下と呼ばれる商店街が続いており、通称「モトコー」と呼ばれています。こちらはJR元町駅側の入口。それではさっそく、突入です^^

続きを読む "神戸ビエンナーレ2011-元町高架下(モトコー)会場編-" »

2011年10月22日 (土曜日)

2011年、六甲全山縦走大会への参加-大会運営はボランティア-

2011年、今年も六甲全山縦走大会の日が刻一刻と近付いてきました。六甲全山縦走大会は、須磨から宝塚までの56kmを1日で踏破するというもので、今年は11月13日と11月23日の2回、各回2,000名の合計4,000名がゴールである宝塚を目指します。2010年は、この縦走大会にチャレンジして、私も無事にゴールにたどり着くことができました。

★2010年の六甲全山縦走大会の模様はこちらをどうぞ★

2010年第36回六甲全山縦走大会-全線56km-

その大会で目にしたのは、緑の帽子をかぶったたくさんの案内、誘導、救護などのボランティアの方々でした。という訳で(?)今年は、この六甲全山縦走大会に運営、ボランティア側として参加してみたいと思います。

Up11102201

こちらは三宮と元町の間にあるセンタープラザ西館からの眺めです。10月11日と20日の2日間に分け、六甲全山縦走大会ボランティア参加者への説明会が開催されました。ボランティア受付は9月中頃までで、参加者は抽選で選ばれることになります。

続きを読む "2011年、六甲全山縦走大会への参加-大会運営はボランティア-" »

2011年10月16日 (日曜日)

和歌山電鐵のたま電車-駅長はたまちゃん?-

10月10日月曜日、体育の日の祝日です。晴れの日の特異日と言われるように、今日の天候も晴れ。快適な季候に恵まれました。本日は、ちょっと足を伸ばして和歌山県の和歌山市へ。面白い私鉄があるということで、ちょっと寄ってみることにしました。

Up11101001

ということで、JR和歌山駅にやって来ました。言わずと知れた和歌山県の県庁所在地であり、人口は約37万人。構内を見回しますが、ここはJR。和歌山電鐵の乗り場がよく分かりません。

続きを読む "和歌山電鐵のたま電車-駅長はたまちゃん?-" »

体調不良でダウン・・・

10月13日の夕方から体調不良となり、胸が苦しく血圧が異常に上昇、夜になっても症状が改善せず、翌日午前0時には、心拍も120回/分を超えて、病院の救急外来で診察を受けることになってしまいました。。。

血圧は185-125まで上昇し、呼吸も苦しく、熱は38.1℃、炎症反応値と呼ばれるCRPは1.38くらいでした。午前3時半頃までレントゲン、CTなどの検査を受けましたが、心臓、肺などに異常は見られず、結局原因は分かりませんでした。点滴を受けて、鎮痛剤をもらって帰宅しましたが、その後も胸の痛みなどが続き、息苦しい状態が続きました。10月15日午後から回復して、やっとほぼ正常に戻りました。風邪などと違って原因が分からない症状は、何だか怖いですね。季節の変わり目、体調維持には気をつけたいと思います。

しばらく更新が止まっていましたが、10月16日よりブログを再開しますので、今後ともよろしくお願い致します。

(いそしず)

2011年10月 8日 (土曜日)

港で出合う芸術祭、神戸ビエンナーレ2011が開幕-会場アクセス編-

2年おきに開催されている芸術祭、神戸ビエンナーレが始まりを迎えました。今年の会期は10月1日から11月23日までの54日間。4つの会場で開催されており、それを特設の船やバスで結んでいます。今回は、このビエンナーレの会場アクセスを見に、開幕直後の10月2日(日曜日)神戸港中突堤へと足を運んでみました。

Up11100201

ということで、神戸港中突堤にやって来ました。前回2009年の開催では、メリケンパークをメイン会場に、神戸港の海の上、そして兵庫県立美術館の3ヶ所が会場となっていましたが、今年はハーバーランド(ファミリオ)、ポーアイしおさい公園、兵庫県立美術館と元町高架下の4ヶ所となっています。

続きを読む "港で出合う芸術祭、神戸ビエンナーレ2011が開幕-会場アクセス編-" »

2011年10月 2日 (日曜日)

ピンクリボン運動の神戸-1年に1夜限り、ピンク色の神戸港-

10月1日土曜日、朝晩はずいぶん涼しい気温となってきました。この日の神戸市の最低気温は17.4℃、最高気温も23.4℃と過ごしやすい1日となりました。2009年にも紹介しましたが、10月は乳がんの早期発見、早期治療を目的とする世界規模の啓発月間であり、その啓発活動はピンクリボン運動と呼ばれています。10月1日は、神戸でもピンクリボン運動に合わせた、ライトアップなどの取り組みが行われました。

Up11100101

10月1日の神戸港、中突堤です。神戸のシンボル、ポートタワーもピンク色のライトアップ。リニューアル時に設置されたタワー中央のLEDをピンク色にしていました。LEDのなかった2009年当時は、搭全体にピンク色のライトを当てていましたので、ちょっと雰囲気が変わりましたね。後ろに見えるホテルオークラの屋上や、神戸海洋博物館もピンク色。

続きを読む "ピンクリボン運動の神戸-1年に1夜限り、ピンク色の神戸港-" »

国民休暇村「奥大山」(旧鏡ヶ成)と周辺散歩

9月24日、土曜日。秋の3連休は爽やかな天候に恵まれました。本日は、岡山県と鳥取県の県境、蒜山・大山へのドライブへ。まずは国民休暇村「奥大山」を目指します。

Up11092401

蒜山ICから国道482号線を西へ走ると、すぐに岡山県と鳥取県の県境、内海峠に到着しました。標高は640m。ここは今では内海峠と標記されているようですが、以前は「内海乢」(うつみたわ)と呼ばれていた所。中国地方を中心に峠のことを「乢(たわ)」と呼ぶ例が現在でも多く見られ、兵庫県北部にまで分布しています。兵庫県の国道429号線には「鳥ヶ乢」と呼ばれる峠があって、ここを越えるトンネル「鳥ヶ乢トンネル」が2008年11月に開通しました。そして、そのトンネルを含む改良区間の道路は「とりがたわ道路」と呼ばれており、ここでは「たわ」の名がそのまま使用されています。

続きを読む "国民休暇村「奥大山」(旧鏡ヶ成)と周辺散歩" »

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »