2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火曜日)

神戸の日本庭園に幻想の光-相楽園にわのあかり2011-

8月28日、夏休み最後の日曜日。今年も神戸市の中心部にある日本庭園、相楽園では「にわのあかり2011」が開催され、幻想的な光景を見せていました。

Up11082801

神戸市中央区、中山手通にある相楽園です。8月27日と28日の2日間は、特別に午後9時まで開園。兵庫県庁の北側に位置し、市営地下鉄の県庁前駅からは徒歩5分、JR・阪神の元町駅、神戸高速(阪急直通)の花隈駅からは、それぞれ徒歩約10分で到着できます。

続きを読む "神戸の日本庭園に幻想の光-相楽園にわのあかり2011-" »

2011年8月28日 (日曜日)

岩梯子から荒地山へ-芦屋川→荒地山→風吹岩→岡本-

8月27日土曜日、8月もいよいよ最後の土日となりました。先日も、渦森橋から六甲ガーデンテラスを訪ねましたが、今回は阪急芦屋川駅から、六甲山の山麓にそびえる荒地山へと向かってみることにしました。

Up11082701

お昼の12:45、阪急芦屋川駅前です。本日も、晴れて暑く、まだ登山には不向きな気候。。。まして最近は、午後から雷雨となる不安定な天気が続いていますので、より注意が必要です。

続きを読む "岩梯子から荒地山へ-芦屋川→荒地山→風吹岩→岡本-" »

2011年8月25日 (木曜日)

湊川神社の夏祭りと地蔵盆で賑わう神戸市内

8月23日、24日は、毎年恒例の地蔵盆の日です。神戸市内では、特に盛大に行われており、過ぎ行く夏の風物詩とも言える大切な行事。今回は湊川神社の夏祭りと合わせ、長田区周辺の地蔵盆の様子を見てみることにしました。

Up11082401

JR神戸駅、そして高速神戸駅のすぐ近くにある湊川神社です。8月20日から8月26日まで夏まつりが開催されていました。湊川神社は楠木正成をお祀りしている神社として知られていて、これは、その御遺徳を偲ぶ献燈祭として開催されているもの。

続きを読む "湊川神社の夏祭りと地蔵盆で賑わう神戸市内" »

2011年8月21日 (日曜日)

雨の石切道、六甲登山-旧凌雲台(六甲ガーデンテラス)-ほか

8月20日土曜日、前線が次第に南下し、朝から曇り空。この日の最高気温は、神戸市で28.5℃、大阪、京都は共に29.5℃で、久々に30℃を下回りました。暑さも一休みといったところでしょうか。不安定な天気の中ですが、本日は気温も低めということで、久々の登山。神戸市東灘区の北部に位置する渦森橋付近からスタートです。

Up11082001

渦森橋から進むと、すぐに住吉霊園に入ります。標高は約300m、しばらくは広大な霊園内の道路を歩いていきます。

続きを読む "雨の石切道、六甲登山-旧凌雲台(六甲ガーデンテラス)-ほか" »

2011年8月18日 (木曜日)

耕して天に至る、水荷浦(水ヶ浦)の段々畑-愛媛県宇和島市-

山が海に接するリアス式海岸が続く、愛媛県の南予地方。ここには少ない平地を補うように、山の斜面にまで畑が広がり独特の風情を見せています。その典型と呼べる場所が、宇和島市遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段々畑です。

Up11081701

ここは宇和海に突き出すように伸びる宇和島市の三浦半島。穏やかな海に複雑な入り江と小さな漁村がどこまでも続いていました。

★今回の地域は下図を参照下さい★

水荷浦は水ヶ浦とも書かれ、現在はこちらの方が一般的となっているようですが、ここでは水荷浦と表記していきたいと思います。

続きを読む "耕して天に至る、水荷浦(水ヶ浦)の段々畑-愛媛県宇和島市-" »

2011年8月17日 (水曜日)

四国ドライブ、愛媛県南西部の宇和島へ-天に至る段々畑-

8月16日、お盆休みもほぼ終盤ですが、四国は愛媛県宇和島市へ。ロングドライブとなりますが、Uターンの渋滞が心配なのは上り方向なので、あまり心配はありません。ETC休日上限1,000円は終了しましたが、土日祝日は終日半額、平日は30%OFF(通勤割引など時間帯によっては半額まであり)という割引制度は実施されています。この割引制度は本四架橋にも適用されていますので、少しは負担が軽くなりますね。今回は「しまなみ海道」経由で、愛媛県へと向かってみることにしました。

Up11081601

九州では雨となっているようですが、こちらの天気は今日も晴れ。しまなみ海道の多々羅大橋を渡ると、対岸は愛媛県の大三島です。

続きを読む "四国ドライブ、愛媛県南西部の宇和島へ-天に至る段々畑-" »

2011年8月15日 (月曜日)

兵庫県内ひまわりドライブ-柚遊農園のひまわり祭りと神鍋高原-

8月14日、日曜日。連日のように晴れて暑い日が続いています。高速道路休日上限1,000円は終了しましたが、お盆とあってか、その影響も見えず高速道路は各地で渋滞が発生している様子。そんな中、夏といえば「ひまわり」ということで、今回は「ひまわり」と涼を求めて、気軽な兵庫県内ドライブに出かけてみることにしました。

Up11081401

まず最初は丹波市にある「ひまわり柚遊農園」です。ひまわり祭りの黄色いノボリがお出迎え。ここは丹波市春日町の柚津地区に広がる約40万本のひまわり畑で、その広大な敷地を利用した大迷路もあるとのこと。それでは、さっそくその迷路へ。

続きを読む "兵庫県内ひまわりドライブ-柚遊農園のひまわり祭りと神鍋高原-" »

2011年8月14日 (日曜日)

六甲ガーデンテラスに光のアート -六甲枝垂れのLightscape in Rokko-

今年も暑い日が続いていますが、六甲山にある六甲ガーデンテラスでは7月13日から8月31日まで、六甲山光のアート「Lightscape in Rokko ~Summer Version~」を開催中。昨年オープンした新しい展望台「六甲枝垂れ」が幻想的な夜景を演出しており、日本3大夜景に彩を添えています。8月13日の夜、六甲山へと足を運んでみることにしました。

Up11081401

ということで、六甲ガーデンテラスにやって来ました。お盆期間で土曜日ということもあり、駐車場は車でいっぱいです。山上を走る道路にまで渋滞の列が続いていました。左上にぼんやり光って見えているのが、これから向かう「六甲枝垂れ」になります。

続きを読む "六甲ガーデンテラスに光のアート -六甲枝垂れのLightscape in Rokko-" »

2011年8月 6日 (土曜日)

神戸港モザイクガーデン大観覧車がリニューアルオープン

何度か当ブログ内でも取り上げて来ましたが、神戸港、モザイクガーデンの大観覧車が8月5日、リニューアルオープンしました。当日は午後7時30分からの完全復活を前に、観覧車前で点灯式、記念式典が開催されました。

Up11080501_2

ということで、神戸港ハーバーランド高浜岸壁、モザイクガーデンの観覧車前です。テントが張られ、リニューアルを記念した式典が午後7時から開催。本日は、南海上にある遠い台風の影響か、時おり雨の降る不安定な天気でしたが、幸いにも式典中は雨にたたられずに済みました。

続きを読む "神戸港モザイクガーデン大観覧車がリニューアルオープン" »

2011年8月 2日 (火曜日)

鍛冶屋線の廃線跡サイクリング【後編】-思い出の鉄路とともに-

<前編からの続きです>

西脇市駅(旧野村駅)から鍛冶屋駅まで伸びていた13.2kmの盲腸線、鍛冶屋線。1990年に廃止された鉄路は今、サイクリングロードや車道として美しく整備されています。7月31日は、天気が変わりやすく、時折にわか雨。そんな中、サイクリングを楽しみながら元の終着駅、鍛冶屋駅跡にたどり着きました。

Up11073120

22年前、1989年の夏、時期も同じ8月2日。その日も、鍛冶屋駅はにわか雨。。。当時の鍛冶屋線終点、鍛冶屋駅です。

続きを読む "鍛冶屋線の廃線跡サイクリング【後編】-思い出の鉄路とともに-" »

鍛冶屋線の廃線跡サイクリング【前編】-西脇市⇔鍛冶屋26.4km-

7月31日、日曜日。梅雨明けして暑い日が続いているものの、大気の状態は不安定なのか、雲が多く、時々雷雨となるような天気が続いています。猛暑とならずに済んでいるのは、ありがたいところですが。本日は、久々のサイクリング。サイクリングロードと廃線跡を求めて、一路、兵庫県は西脇市を訪ねてみることにしました。

Up11073101

午前10時30分、JR加古川線の西脇市駅です。西脇市は兵庫県のほぼ中央、人口4万2千人ほどの街。三角屋根の印象的な小さな駅舎の前には、ちょっとしたロータリーがあるだけで、その玄関駅としては小さな印象。それもそのはずで、ここは西脇市の南の外れ。もともとは「野村駅」という別名の駅で、ここから分岐していた鍛冶屋線に市の中心駅となる西脇駅がありました。鍛冶屋線が廃止されたため、こちらが西脇市駅を名乗ることになったようです。それでは早速、ここから鍛冶屋線をたどってみたいと思います。

続きを読む "鍛冶屋線の廃線跡サイクリング【前編】-西脇市⇔鍛冶屋26.4km-" »

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »