ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 神戸ポートタワーのひな祭り-神戸花物語は3月4日から6日まで開催- | トップページ | 九州新幹線が全線開通、「みずほ」「さくら」発進もセレモニーはなし。 »

2011年3月12日 (土曜日)

東北、関東で大地震、大津波。。。

3月11日午後2時46分、三陸沖でマグニチュード8.8(後に9.0に訂正)の巨大地震が発生しました。M8.8(後にM9.0)は日本での観測史上最大となる超巨大地震です。約30分後の午後3時15分には茨城県沖でもM7.4の地震が発生、共に大きな津波を伴い、太平洋沿岸に壊滅的な被害が出ているようです。

下記は号外で地震発生を伝える新聞(神戸市JR三ノ宮駅にて)

Up11031101

阪神淡路大震災を引き起こした兵庫県南部地震のマグニチュードは7.3。内陸直下型と海溝型では一概に比べられませんが、今回のM8.8の地震のエネルギーは、兵庫県南部地震の約180倍(※注)ということになります。そしてM8.8は、世界で観測された地震の規模としても、史上第5位という巨大地震です。神戸市内でも震度2を観測しましたが、非常に周期の長い、ふわふわと揺れるような揺れで、本当に気持ち悪い揺れ方でした。

(※注) M9.0だと約360倍となります。

Up11031102

気象庁発表の大津波・津波警報

地震自体は、日本海溝から日本列島の下に、毎年10cm位の速さでもぐり込む太平洋プレートが原因ですが、これまでの常識を覆す規模で、学術的な調査が待たれます。地震国、日本列島の現実を突きつけられたとも言えますが、その言葉で済ませることはできない、あまりに酷い、そして信じられない規模の地震です。このような巨大な災害を前に、一体、どう防災すればよいのか。。。

時間がたつにつれ、目を覆いたくなるような惨状が明らかになってきました。どうか、1人でも多く助かりますように。そして、2次災害が少しでも防げますように。心よりお祈り申し上げます。。。

« 神戸ポートタワーのひな祭り-神戸花物語は3月4日から6日まで開催- | トップページ | 九州新幹線が全線開通、「みずほ」「さくら」発進もセレモニーはなし。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北、関東で大地震、大津波。。。:

« 神戸ポートタワーのひな祭り-神戸花物語は3月4日から6日まで開催- | トップページ | 九州新幹線が全線開通、「みずほ」「さくら」発進もセレモニーはなし。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ