ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 厳冬の京都、愛宕山【924m】へ-日本300名山- | トップページ | 神戸初上陸。幻想アート・アクアリウム展(大丸ミュージアムKOBE) »

2011年2月 4日 (金曜日)

「ルミナス神戸2」で行く明石海峡大橋ナイトクルーズの旅

神戸港から出る観光船には、ポートタワー横から出る観光遊覧船がありますが、それとは別に、メリケンパークオリエンタルホテル横から出る「ルミナス神戸2」があります。夜は豪華ディナークルーズ船としての印象の強い観光船ですが、今回は、このルミナス2に乗船してみることにしました。

Up10020105

夜の神戸港、中突堤です。ルミナス2の出航は午後7時。メリケンパークオリエンタルホテルの東側から出航します。

Up10020106

チケット売り場は、ホテルの2階部分。

Up10020101

そして、その2階部分から見たルミナス2です。ディナー予約で乗船する場合は、値段も高額となりますが、実はディナーなしでの「乗船のみ」も認められています。明石海峡大橋コースの乗船料金は大人1人3,150円。そしてJTBのレジャーチケットを利用すれば、2,500円と更にお得に。

★外部サイト★↓JTBレジャーチケットはこちら↓
ルミナス神戸2明石海峡又は大阪湾周遊(JTB公式サイト)

Up10020102

ということで2,500円、ディナーなしでルミナス2に乗船です^^;

Up10020107

乗員のもてなしを受けながら、皆、それぞれのディナーコースのレストランへと散っていきます。。。「乗船のみ」で乗った人は皆無。。。とりあえず、落ち着ける場所がないかと、船内を見てみますが。。。

Up10020108

階段を上がった廊下部分に、椅子が4組置かれていました。階段下にもソファーが1ヶ所ありました。。。そう、これだけです。。。デッキにも椅子はありません。「乗船のみ」の客が船内で座れる場所は、この定員1,000名を数える客船で、船内廊下部分の、これだけしかないのです。レストランを使わない乗船を選んだ以上、これが、直視しなければならない現実です。

Up10020109

などと深刻な書き方をしましたが、こちらはレストラン「エルダイナー」です。こちらでは軽食や飲み物など軽いメニューも販売中。

Up10020110

こちらは予約なしで利用できる他、ロビー代わりの利用も認められています。ですので、たとえ「乗船のみ」でも気軽に滞在できます^^。もっとも、一切レストランには入らないし、利用しないと誓って乗船されるのなら別ですが(笑)

Up10020103

しかし、やはり「乗船のみ」ならデッキからの眺めが最高です。神戸の街が、ゆっくりと離れて行きました。

Up10020104

沖に出ると、さっそく前方には明石海峡大橋が。

Up10020111

真下を通過します。たこフェリーが運航休止中の現在、神戸から簡単に楽しめる航路としては貴重な瞬間です。

★たこフェリー休止の話題は、こちらをどうぞ★

さようなら明石淡路フェリー(たこフェリー)。-明石海峡の航路は運休へ-

Up10020112

そして屋上デッキから、後方を望みます。

Up10020113

美しい。。。しかし、気温も低い上に猛烈な風で、本日のデッキの寒さは半端ではありません。こんな時期に「デッキ」に滞在する人は、ある意味珍しいかも知れませんね^^;

Up10020114

明石海峡を抜けた所で方向転換。船首を再び神戸方面へと向けます。明石海峡大橋が美しい虹色のライトアップに変わりました。

Up10020115

そして接近。まさに正真正銘のレインボーブリッジ。寒さも吹き飛ぶ美しさです。

Up10020116

そして、船は再び神戸港へ。

Up10020117

海から見る夜の神戸の街並みも、宝石のような美しさ。

★↓クリックで拡大します↓★

Up10020118b

★↓クリックで拡大します↓★

Up10020119b

そして、2時間20分の旅は無事に終了となりました。乗船のみでも、その景色と雰囲気を十分に楽しめた、ルミナス神戸2乗船でした。

もちろん、素敵な方とディナーを楽しみながら、クルーズを満喫されるのもお勧めです(笑)★

★神戸の話題はこちらもどうぞ★

厄除け祈願で賑わう神戸の厄神さん-六甲八幡神社と多井畑厄除八幡宮-

点描「阪神淡路大震災1.17のつどい」

この冬一番の寒波到来-1.17のつどいの準備ほか-

2011年初詣-湊川神社、長田神社と門戸厄神-

年越し寒波襲来。六甲山は真っ白に。

神戸ルミナリエ2010閉幕-知られざる追悼の消灯式-

ブログトップページブログトップページはこちら

« 厳冬の京都、愛宕山【924m】へ-日本300名山- | トップページ | 神戸初上陸。幻想アート・アクアリウム展(大丸ミュージアムKOBE) »

コメント

いそしずさん、こんばんは。

ルミナス2の冬のデッキ、なかなか良いですね。
私もディナーよりマニアックなデッキを選びますよ~。
ずいぶん前ですが、昼間の神戸港巡りのルミナスは乗ったことがありますが、冬は空気が澄んで良いですね。

ルミナスもとても良いですが、いつか豪華客船での~んびり旅をしてみたいなぁなんて思ったりもしました…。

いそしず様
こんばんは、休止前に乗ったたこフェリーの哀愁感や寂寞感には程遠いリッチな船ですね。

デッキでワンバーナークッキングでもいかがですか(笑) (o^-^o)

ちゅたさん、こんばんは。

乗ったときは、まだ寒波の余波が残っていて、とても寒い乗船体験となりました。デッキに出る人は、ほとんどいませんでしたので、静かな船旅を満喫することができましたよ^^ そして、寒さも吹き飛ばすような素敵な光景でした。海上から見る夜の神戸は、本当に素晴らしいですね。

神戸港には、豪華客船もよく寄航するので、本当に憧れてしまいます。簡単な旅でもいいですから、一度のんびりと船に揺られてみたいと思います^^

ころぼっくるさん、こんばんは。

同じ明石海峡大橋の下を行く船旅でしたが、たこフェリーとは全く違う光景に見えました。本当に素敵な観光という雰囲気でした。しかし、そんな中で、デッキにたたずんでいると、それはそれで何か別の面白さがありました^^ クッキングをすると、更に面白くなりそうですね^^ 2度と乗せてもらえなくなりそうですが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/38732609

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルミナス神戸2」で行く明石海峡大橋ナイトクルーズの旅:

« 厳冬の京都、愛宕山【924m】へ-日本300名山- | トップページ | 神戸初上陸。幻想アート・アクアリウム展(大丸ミュージアムKOBE) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ