ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 雪と樹氷の日本300名山「金剛山」【前編】-大阪府・奈良県- | トップページ | 第18回須磨離宮公園「梅見会」と神戸ファッションウィーク »

2011年2月22日 (火曜日)

春までもう少し-摂津岡本梅祭りは2月27日開催-

今年は雪も多く、寒い印象の冬となっていますが、暖かい春までもう少し。神戸市東灘区にある岡本公園では、梅の花がちらほらと花を咲かせ始めています。2月27日には毎年恒例の梅祭りも開催予定。ひと足早い2月20日日曜日、岡本公園周辺を訪ねてみることにしました。

Up11022201

ということで神戸市東灘区、JR摂津本山駅にやって来ました。小さな駅ですが、この駅舎の建築は1933年(昭和8年)。昭和初期の面影を今に伝える貴重な駅舎。。。しかし、遂に建て替え工事により解体されることが決まってしまいました。この駅舎を眺めることができるのも、あとわずかですね。。。

Up11022202

いきなり話が脱線しましたが、岡本公園へと向かいます。JR摂津本山駅から阪急岡本駅までは、徒歩5分ほど。石畳の道に商店が建ち並ぶ、手軽な散策路となっています。

Up11022203

阪急の線路をくぐり、天上(てんじょう)川沿いに山手の方へ。

Up11022204

その天上川では、イノシシの親子がお昼寝中でした。。。

★神戸のイノシシの話題は、こちらもどうぞ★

九州から東海地方、梅雨入り宣言 関西も梅雨入り

Up11022205

そして、住宅地の中にある岡本公園に到着です。

Up11022206

梅は、まだ咲き始め。

Up11022207

それでも、ちらほらと可憐な花を咲かせていました。

Up11022208

次の土日には、見頃となりそうですね。

↓★須磨離宮公園の梅の様子は、こちらをどうぞ★↓

第18回須磨離宮公園「梅見会」と神戸ファッションウィーク

Up11022214

それに合わせるように、2月27日は摂津岡本梅まつりが開催されます。午前10時から甘酒や梅林パンのふるまいも。長蛇の列は必至ですが。。。お近くの方は、ぜひどうぞ^^

Up11022209

春までもう少し。神戸の岡本公園でした。

Up11022216

一方、ところ変わって、こちらは保久良神社です。標高は約180m。地元では「ほくらさん」と呼ばれて親しまれています。

Up11022215

そして、こちらにも梅林が。江戸時代、この辺り一帯は梅の産地として知られていましたが、今は先ほどの岡本公園と、この保久良神社に面影を残すのみ。標高がわずかに高いためか、こちらはまだつぼみです。

Up11022218

近くからは、神戸市街地を見渡すことができました。

Up11022217

そして保久良神社には古い常夜灯が。その昔「沖の舟人 たよりに思う 灘の一つ火ありがたや」と詠われた「灘の一つ火」です。大阪湾を行き交う船の安全を、長きにわたって見守ってきました。

Up11022210

夜になりました。。。再び岡本公園です。都市化が進んだ現在、街の明かりはまぶしく、昔の面影はほとんどありません。

Up11022211

静かな夜の公園。。。それでも昔と変わらず、確実に春の訪れを告げる梅の花でした。

★2010年の岡本公園の話題はこちらをどうぞ★

岡本梅林の夜景~摂津岡本梅祭りは2月28日開催~

★おまけです★

Up11022219

現在、神戸市では「知っ得買っ得神戸商店街・市場ガイド」が無料で配布されています。こちらは1月21日から配布されている春号。クーポンなどもついていて、お得な情報誌となっています。

Up11022220

商店街や市場専用のガイドブックは珍しいのではないでしょうか。そして実は、今回の春号には当ブログからの写真も使用されています。

この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました^^

★商店街・市場ガイドのHPはこちら★

http://www.kobe-shittoku.jp/(←公式HPページ)

★当ブログ内の該当記事はこちら★

http://iso4z.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-e8bf.html

ブログトップページブログトップページはこちら

« 雪と樹氷の日本300名山「金剛山」【前編】-大阪府・奈良県- | トップページ | 第18回須磨離宮公園「梅見会」と神戸ファッションウィーク »

コメント

いそしず様
こんばんは、岡本公園はリボンの道のコースにあるところですね。梅が咲く公園になっているのは知りませんでした。一度全コースを1日で走破してみたいですね。

ころぼっくるさん、こんにちは。

山麓リボンの道の途中にある岡本公園に行ってみました^^ 小さな公園ですが、梅がちらほらと咲いていて、散策の人も多くいい雰囲気でしたよ。梅の花が咲き始めると、春までもう少しといった感じになってきますね。

このコメントを書いている時点では、もう明日になりますが、2月27日には恒例の梅まつりも開催されますので、多くの人で賑わうと思います。山麓リボンの道も、少しはイベントなどで賑わうことがあると面白いのですが^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/38977823

この記事へのトラックバック一覧です: 春までもう少し-摂津岡本梅祭りは2月27日開催-:

« 雪と樹氷の日本300名山「金剛山」【前編】-大阪府・奈良県- | トップページ | 第18回須磨離宮公園「梅見会」と神戸ファッションウィーク »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ