ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« キラッと南レク・愛媛県最南端の愛南町散歩 | トップページ | 2010年、KOBE六甲全山縦走大会の申し込み »

2010年9月 7日 (火曜日)

過ぎ行かぬ夏。琵琶湖の夏。

9月5日、日曜日。天気は晴れ晴れ晴れ。。。9月に入っても各地で連日35℃以上の猛暑日が続いています。9月5日の最高気温は、京都府京田辺市で39.9℃と今年の最高記録を更新し、9月としての日本最高記録を更新しました。ちなみに、現在の日本の最高記録は2007年8月に岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で記録した40.9℃です。1923年9月2日に東京で46.4℃が記録されているのですが、関東大震災による火災の影響のため最高気温の記録としては認められていないとか。

Up10090501

という訳で猛暑の中ですが、滋賀県は琵琶湖にあるマキノサニービーチに到着しました。キャンプ場にもなっていて、まだまだ続く暑さのせいか本日は湖水浴(湖なので海水浴とは言えない。。。)を楽しむ人で賑わっていました。ここで合流した「ころぼっくるさん」と一緒にカヤックで湖上へと向かいます。

Up10090502

うみは広いな~。本日の琵琶湖は波もなく本当に穏やかです。昔は「湖」も「うみ」〔淡海〕と呼んでいました。京(みやこ)に近い「うみ」が近江〔おうみ〕。遠い「うみ」が遠江〔とうとうみ〕。近江とはこの琵琶湖のこと。遠江とは浜名湖のことだったとか。

Up10090503

湖上に出ると、サギたちがお出迎え。

Up10090504

アオサギとコサギが仲良く並んでいました。

Up10090505

カヤックの上は揺れるので望遠での撮影は思ったより大変。

Up10090506

しかし、鳥たちがなぜか身近に感じられます。

Up10090507

海津大崎を過ぎた湖岸に上陸して、一休み。沖に見えているのは琵琶湖の孤島、竹生島です。水がとてもきれいでした。

Up10090508

ユニセラを使って炭火焼グリルを楽しみました。2人なら十分な火力と大きさです。

Up10090509

湖岸で食べるミニバーベキューは最高。しかし、暑さも最高。たまらず着替えもせずに、そのまま湖水浴。猛暑のせいか、かなり水温は高く、温水プールのような感触です。服は、ぬれても暑さですぐに乾いていきます。海水ではないので、乾いてもべとつかないのがいいですね。

Up10090510

十分泳いだら、また出廷。頑張って出発地点へ戻ります。

Up10090514

マキノサニービーチが近付いてきました。

Up10090513

猛暑とは言っても、何度も湖に入ったせいか、とても爽やかで気持ちよく過ごせました。午後に入ると沖合いには入道雲も。まだまだ夏本番のような、琵琶湖の1日でした。

Up10090515

。。。夕暮れの帰り道。一直線に伸びる並木道。マキノ高原温泉「さらさ」で、疲れを癒して帰ります。「ころぼっくる」さん、ありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。

★カヤックの話題はこちらもどうぞ★

三田の千丈寺湖と夢野の熊野神社

★この夏の話題はこちらもどうぞ★

キラッと南レク・愛媛県最南端の愛南町散歩

猛暑の夏に真冬の光~神戸プラージュ~

六甲山のガーデンテラスと夏の高山植物園

日本3名園の幻想庭園~岡山・後楽園~

30年ぶりに夜店復活、水道筋商店街(神戸市灘区)

うはらの盆~神戸市・川井公園~

第11回甲南にぎわいサマーフェスタと芦屋の花火大会

ブログトップページブログトップページはこちら

« キラッと南レク・愛媛県最南端の愛南町散歩 | トップページ | 2010年、KOBE六甲全山縦走大会の申し込み »

コメント

いそしず様

こんばんは、先日は暑い一日でした、御疲れ様です。
揺れるカヤックから、サギの写真を美しく撮られていますね。300mm望遠での画像には迫力があります。

次回はテント泊で竹生島航路に挑戦しましょう fish

ころぼっくる様、こんばんは。

ありがとうございます。琵琶湖の夏が満喫できた1日でした。写真はやはり望遠を使うと面白いですね。300mmでしたが、ちょっと古いマニュアルレンズなので、ピント合わせが大変でした〜^^; うまく撮れたものもあって良かったです。

竹生島は眺めると近くに見えますが、行くとなると遠いんでしょうね〜…琵琶湖もこの辺りは海のような雰囲気さえ感じます。また機会があれば挑戦したいですね〜

昨日から、いろいろな所が筋肉痛です。。。少し遅れてくるとは…ちょっとショックです(笑)

いそしずさん、こんばんは。

過ぎゆかぬ夏というタイトル、言い得て妙ですね~。
センスに脱帽です。

今回は、一眼レフでこぎ出されたのですね。
さすがにすばらしい画像です。(失礼、腕でした)

ちゅたさん、こんばんは。

琵琶湖でカヤックをしたのはもちろん、泳いたのも初体験でとても楽しかったです。湖水浴をして休んでいたら、いつの間にか腕にトンボが…
猛暑の中にも秋を感じる一瞬でしたが、見つけた子供たちが、さっそくみんなで近付いてきて、取っていい?と素早く捕まえられてしまいました^^
ころぼっくるさんが、隣でカメラを用意しかけていたのですが、子供たちに捕らえられるのが一瞬早く、撮影できなかったのは残念。でも子供たちは喜んでいたので良かったです。

琵琶湖はとても凪いでいましたので、愛用のニコンデジイチで撮影してみました。でも実際は船の起こす波でヒヤヒヤするハメに…転覆すればカメラは水没サヨナラ負けの危機だけに少々緊張感が高まるカメラ片手のカヤック体験でした〜^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/36601029

この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎ行かぬ夏。琵琶湖の夏。:

« キラッと南レク・愛媛県最南端の愛南町散歩 | トップページ | 2010年、KOBE六甲全山縦走大会の申し込み »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ