ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 30年ぶりに夜店復活、水道筋商店街(神戸市灘区) | トップページ | 半田山植物園と「青の龍舌蘭」〔アオノリュウゼツラン〕 »

2010年8月 8日 (日曜日)

2010年おのみち住吉花火まつり~愛しき尾道 しまなみ海道~

猛暑が続いていますが、8月7日は立秋。暦の上では秋です。これからの暑さは残暑ということになりますが、まだまだ本番の蒸し暑さ。そんな中、広島県の尾道市では伝統の花火大会が開かれ、多くの人出で賑わいました。

Up10080701

という訳で広島県は尾道市にやって来ました。尾道水道という狭い海を挟んで対岸は向島。フェリーが頻発運転で結んでいます。運賃は大人100円。自転車・バイクはわずか10円。向こうに見えている橋が有料道路の尾道大橋と本四連絡道路「しまなみ海道」の新尾道大橋です。

Up10080702

尾道水道に面して設けられた会場は、早くから多くの人で埋まっていました。JR尾道駅下車すぐという好立地のせいもあり続々と増えてきます。

Up10080703

そして海上には3隻の提灯船が現れました。『御神体みこし』を乗せた御座船と共に尾道水道を移動して行きます。この花火大会はこの地の住吉神社の祭りとして商売繁盛と海上安全を祈り江戸中期に始まったとされ、大変古い歴史があります。

Up10080704

提灯船は山形・鳥居・御幣の3種の形。

Up10080705

その歴史から西の両国花火と言われた伝統の花火は、中国地方では最大級の1万3,000発。開催時間は19:30~21:30、第1幕から第4幕に分かれ2時間に渡って続く異例のロングラン花火です。そしてラストの音楽花火は必見。

Up10080706

暗くなってきました。人が多いので3ヶ所に場所を移動しながら鑑賞します。それでは、おのみち住吉花火まつりの模様を連続でどうぞ。

Up10080707

Up10080708

Up10080709

御座船と提灯船が再び登場し、花火は一時中断します。

そして再開。 ★↓クリックで拡大します↓★

Up10080710

★↓クリックで拡大します↓★

Up10080711

フィナーレ第4幕は「愛しき尾道」。最終の音楽花火はベートーベンの「運命」に乗せ、花火と音楽のシンクロで会場は最高潮の熱気に。

Up10080712

★↓クリックで拡大します↓★

Up10080713

演奏終了間際は、満開のしだれ桜でフィニッシュ。周囲は拍手喝采に包まれました。

伝統の花火、尾道の花火でした★

★花火大会の記事はこちらもどうぞ★

第39回みなとこうべ海上花火大会【2009年】

第21回なにわ淀川花火大会【2009年】

★この夏の話題はこちら★

真夏のユニバーサルスタジオジャパン散策

都心に砂浜・神戸プラージュと第9回みなとまつり

モザイクサマーイルミネーションとスカイハーバー

天満の川面に無数の光 平成OSAKA天の川伝説2010

ブログトップページブログトップページはこちら

« 30年ぶりに夜店復活、水道筋商店街(神戸市灘区) | トップページ | 半田山植物園と「青の龍舌蘭」〔アオノリュウゼツラン〕 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/36081879

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年おのみち住吉花火まつり~愛しき尾道 しまなみ海道~:

« 30年ぶりに夜店復活、水道筋商店街(神戸市灘区) | トップページ | 半田山植物園と「青の龍舌蘭」〔アオノリュウゼツラン〕 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ