ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 横浜臨港線から山下臨港線を訪ねて | トップページ | 季節はずれの寒波~京阪神でも雪~ »

2010年3月28日 (日曜日)

姫路の夜桜見物 「花あかり姫路城夜桜会」は4月2日から4月11日開催

3月も末というのに、ここ1週間は寒い日が多くなりました。開きかけた桜も一息、という感じですが、4月に入ると一気に見ごろを迎えそうです。

Up10032701

3月27日(土)日暮れの姫路城です。姫路城天守閣は大修理が予定されており、いよいよ4月から天守閣をすっぽりと覆う素屋根の建設工事が始まります。平成26年までお別れとなりますので、世界遺産姫路城の天守閣を見るなら、お早めに。

Up10032702

4月2日から始まる夜桜会の案内が出ていました。時間は午後6時から午後9時まで。4月3日の午前10時から午後4時までは観桜会も予定されています。

Up10032703

まだ桜は、ちらほら。見ごろは4~5日後でしょうか。

Up10032704

姫路城は、江戸時代当時のままの状態で残る数少ない城の1つです。1993年、法隆寺周辺と共に、日本初の世界遺産として登録されました。白鷺城と呼ばれる、その美しく堂々たる姿には、いつ見ても圧倒されます。

Up10032705

満開の桜と姫路城天守閣。桜の品種によっては、すでに見ごろとなっているものもありました。

Up10032706

大手門と姫路城。堀にかかる橋は桜門橋です。桜を楽しめる三の丸広場は入場自由で、夜間でも出入りできます。

Up10032708

近くの商店街も、春まつりの準備。

満開の桜まで、もう少し。夜桜と姫路城でした。

★桜の話題はこちらもどうぞ★

2011年、王子動物園の夜桜通り抜け

【神戸~西宮】桜もよう 生田川公園~夙川公園

そろそろ見納め~神戸・阪神の桜模様~

2010年京都御所 春の一般公開

満開の大阪夜桜散歩~大阪城公園~

大阪造幣局 桜の通り抜け

幻想・王子動物園~夜桜通り抜け~【2009年】

★姫路のキティちゃんカフェはこちら★
【記事下のほうに掲載しています】

ポートタワー営業再開 関西初進出の開店続く神戸市内

ブログトップページブログトップページはこちら

« 横浜臨港線から山下臨港線を訪ねて | トップページ | 季節はずれの寒波~京阪神でも雪~ »

コメント

いそしずさん、こんにちは。

姫路城は大修理前にぜひ行って見たいと思っています。
桜はまだ少し早い感じですね。
夜桜もやっているのですね。でも一杯やりたくなりますね~(^_^;)。

二階町商店街や姫路おでんと共にとても行って見たい所ですが、修理前の見納めと人が多いと聞いていますが、夜はそうでもないのでしょうか?

ちゅたさん、こんにちは。

まだ桜は早かったですが、夜間も観光客などが少ないながらも訪れていましたよ。夜なので、小さなデジカメではなかなかうまく撮れないのか、至るところで「うまく撮れない」「暗い」「難しい」と言い合っていました。地元の人に記念撮影も頼んだりしていましたが、悪戦苦闘するシーンが多かったようです。

いそしずも、この土日は多忙となり、夜に姫路城へ行くのがやっとで、コンパクトデジカメで撮影しました。三脚もなく、色々な場所の上に置いて撮影してみました^^

次の土日は、各地で花見となりそうですね。次に桜と姫路城天守閣を同時に楽しめるのは、平成27年(2015年)の春となりますので、いつもより多くの人出で賑わいそうですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/33970560

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路の夜桜見物 「花あかり姫路城夜桜会」は4月2日から4月11日開催:

« 横浜臨港線から山下臨港線を訪ねて | トップページ | 季節はずれの寒波~京阪神でも雪~ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ