ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 日航撤退の神戸空港 スカイマーク拡充へ | トップページ | 第6回六甲山氷の祭典~六甲ガーデンテラス~ »

2010年2月10日 (水曜日)

ウォーキングイベントとデザイン都市

寒さは和らいで、過ごしやすい気温になってきましたが、天気は湿り気味です。しばらく雨の降るぐずついた天気が続きそうです。
突然ですが、先日、神戸市から手紙が届きました。大きな茶封筒で、中を開けると「山麓リボンの道」の踏破証明書でした。昨年11月から12月末まで行われたウォークラリーで、全部で12個のキーワードを答えるというもの。

Up10021001

その踏破証明書です。山麓リボンの道は大きく12の区間で構成されていますが、今回はその区間毎に2文字ずつ、全部で12単語24文字のキーワードが、途中どこかの道標に1文字ずつ隠されており、それを順に答える形で実施されました。その解答は以下の通りです。

Up10021002

道標に張られたウォークラリー用のシール

区間1・・・本山のみち 「 く ・ も 」
区間2・・・六甲のやますそ 「 た ・ け 」
区間3・・・摩耶山のふもと 「 や ・ ま 」
区間4・・・布引のみち 「 た ・ き 」
区間5・・・北野・諏訪山の道 「 ほ ・ し 」
区間6・・・烏原へのみち 「 も ・ り 」
区間7・・・高取山のふもと 「 た ・ か 」
区間8・・・須磨のみち 「 す ・ ま 」
区間9・・・いそかぜのみち 「 か ・ ぜ 」
区間10・・・坂道と海 「 さ ・ か 」
区間11・・・平磯の波面 「 な ・ み 」
区間12・・・あわじのしまかげ 「 し ・ ま 」

以上、全24文字12単語のキーワードでした。しかし2文字の単語なので簡単なキーワードばかりです。区間4は「た」を発見すれば次は「き」だろう、と予想できますし、区間5も「ほ」を見つけたら次は「し」というのも簡単です。区間7から12に至っては、コース名に解答の単語がそのまま示されています。しかし区間8の「すま」はそのまま過ぎますね。。。


★山麓リボンの道、全コースはこちら★

山麓リボンの道Ⅰ (西舞子~須磨浦公園)
山麓リボンの道Ⅱ (須磨浦公園~長田)
山麓リボンの道Ⅲ (長田~新神戸)
山麓リボンの道Ⅳ (新神戸~御影)
山麓リボンの道Ⅴ (六甲・御影~甲南山手)

Up10021003

神戸市営バスと坂道 (灘区)

このウォークラリーは「デザイン都市・神戸」の取り組みの1つとしても開催されたものです。神戸市は2008年10月16日に、アジアでは初めてとなるユネスコデザイン都市として認定を受けました。

Up10021004

市民向けに配布されている市役所作成の案内本です。神戸らしいデザインとは何か、暮らしのちょっとした中からでも出来ること、生活スタイル、そして神戸らしさにつながる取り組みを分かりやすく解説しています。こういう解説本がある都市も珍しいですね。

Up10021005

のどかな街歩き(神戸市街地にて)

Up10021007

そして最後になりましたが、ウォーキングの情報です。
4月24日・25日の2日間、第1回となる神戸・六甲山ツーデーウォークが開催されます。コースは両日とも3コースずつ。最短4kmから最長16kmまで体力に合わせて選択できます。ゴールは全て六甲山カンツリーハウスになります。参加費は大人1,700円(当日2,000円)で4月7日まで事前受付中。事前受付せず当日参加の場合は、記念品の約束が出来ないそうです。
また、2月13日には第6回六甲山氷の祭典ハイキングがあります。谷上から六甲ガーデンテラスまでの11km。午前10時出発で参加は無料。そして2月11日から14日までは、その六甲ガーデンテラスで恒例の氷の祭典が開催されます。こちらは午前10時から午後9時までで大人1人500円です。昨年は、暖冬と雨で氷が融けてしまい散々な祭典となってしまいましたが、今年は大丈夫でしょうか。

★昨年の氷の祭典はこちら★

六甲山・氷の祭典とホール・オブ・ホールズ六甲

デザイン都市に合うか分かりませんが、こういったイベントに参加し、触れるのも生活デザインの1つかも知れませんね。自分の生活、趣味をデザインすること。それが人生なのかも知れません。

と何とか、まとめてみました(笑)

★最近の登山はこちら★

信貴山(437m)・高安山(488m)【奈良・大阪】

十二本木山(417m)と廃墟跡【岡山市】

城山(323m)-堂徳山(337.5m)-市章山(292m) 【神戸市】

善防山(251m)~笠松山(244.4m) 【加西市】

ブログトップページブログトップページはこちら

« 日航撤退の神戸空港 スカイマーク拡充へ | トップページ | 第6回六甲山氷の祭典~六甲ガーデンテラス~ »

コメント

こんばんは、山麓リボンの道・ガイドマップを購入しました。いそしずさんの記事を印刷して六甲縦走のように歩いてみます。4月頃にはスタートしたいと思いますので、よろしくお願いします。

こんばんは。購入されたのですね^^

参考にして頂き大変恐縮です。大きな難所はありませんが、住宅密集地のとても細い裏路地を通る区間が多く、道標も少ないので通行には十分ご注意下さい。

特に分かりにくいのは、8ページの泉隆寺付近の住宅地、11~12ページの烏原貯水池前後の長い住宅地通過部分、16ページの大手公園付近です。大手公園付近は新しい住宅地が造成されているために一部地図通りではなくなっています。。。

そして明らかに生活道で、ハイキングには適しているとは思えない区間もあります。例えば12ページの立江寺の東側(3.3kmと赤文字で書かれている部分)は、直進の道から外れて1つ上の道に少しだけ迂回していますが、明らかに住民だけが利用している生活道で、一般のハイカーを通過させるルートとしては選定に疑問があります。

正直なところ、ハイキング道としては整備も不十分で不完全な道だとは思いますが、しかしその分、探訪気分は味わえると思います。しかし、ガイドブックは携帯するには大き過ぎですね(笑)

もし、少しでも参考になる事を思いつきましたら、また報告したいと思います。踏破した私が言うのも変ですが、マイナーな道だけに、無理せず気をつけて踏破して下さいね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングイベントとデザイン都市:

« 日航撤退の神戸空港 スカイマーク拡充へ | トップページ | 第6回六甲山氷の祭典~六甲ガーデンテラス~ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ