ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 年越し寒波襲来 日本海側は大雪に | トップページ | 2010年初詣 多賀大社【滋賀】 »

2010年1月 1日 (金曜日)

寒波の年越し、大阪・住吉大社への初詣

新年あけましておめでとうございます。

Up10010101

【提供・画】墨仙 ※いそしず管理画像です

寒波の年越しとなりました。
今年は、摂津一之宮と言われ、関西でも有数の初詣の地である住吉大社で年越しを迎えてみることにしました。

Up10010102

大晦日の夜。大阪駅です。日本海側は大荒れの天候。大阪発の夜行列車は、運転中止が相次いでいました。

Up10010103

南へ移動して、南海電鉄、住吉大社駅に到着です。

Up10010104

住吉大社駅〔写真左下〕から住吉大社は、すぐ目の前。

Up10010105

夜店をかすめながら、境内へと向かいます。

Up10010106

反橋〔そりばし〕から振り返ったところ。31日午後10時45分。新年まであと1時間15分。すでに多くの人出となっていました。

Up10010107

反橋は太鼓橋とも言われる、有名な橋で、昔はこの辺りまで海岸線が迫っていたようです。そう言えば、ここから南にある堺の街も、元は海に突き出す出島のような形をしていたようですね。

Up10010108_2

その時を待つ、境内の売り場です。新年まであと1時間。今日は風が強く、大変寒そう。新年を待たずにフライングで買ってる人も。

Up10010109

そして、第一本宮前に到着しました。住吉大社には、第一本宮から第四本宮までの4つの本宮があります。第一から第三までは縦一列。第四本宮は第三本宮の右に設置されているという、大変珍しい配置です。一番奥の第一本宮が、最も混み合う場所。新年まであと1時間。まだ余裕があります。

Up10010110

そのまま新年の時を待ちます。見上げると月が空高く上っていました。もうすぐ12時。ほぼ真上。今日は満月でした。新年を満月で迎えるのは、気持ちいいですね。雲が飛ぶように流れていきます。写っているのは第二本宮の屋根。

Up10010111

しかし、正面の第一本宮前は、もうすし詰め状態に。

20秒前からカウントダウンします、と放送が入ります。「皆さん、新年と同時に、お賽銭を投げられるのかと思いますが、前の人の頭に当たってしまうといった、ご利益の下がるようなことは、お控え頂けたらと思います~」と付け加えられました。

Up10010112

ということで20秒前から、全員でカウントダウン。0と同時に太鼓が打ち鳴らされて2010年となりました。お賽銭を投げて、全員で拍手。境内は異様な興奮に包まれました。

しかし、すし詰め状態ため、すぐ目の前に見えている本宮前へが、ほとんど動きません。びっしりと人に囲まれて身動きはできず、ここからの脱出に40分以上をかけることになってしまいました。

Up10010113

その第一本宮前です。後ろから次々に押し寄せる人で、参拝の終わった人が脇へと脱出できなくなっていました。後ろが動かないのはこのためです。右側から入り込んで、賽銭、参拝するのがスムーズなようでした。

Up10010114

1月1日、午前1時。第三本宮から第二本宮、第一本宮方面を見たところです。この辺りは少し余裕が出てきました。

「お賽銭を投げるのはやめて下さい。前の人に、当たってしまいますよ~」「第一本宮は、現在、身動きができない状態です。第三本宮、第四本宮へお参り下さい」

などなど、放送が繰り返されていました。

Up10010115

例年の参拝者数は約200万人。帰りも人でいっぱいです。

Up10010116

住吉大社前。路上は歩行者天国状態でした。見えている線路は阪堺電車のもの。大阪で唯一残る路面電車です。

Up10010117

そして午前2時30分。大阪駅まで戻ってきました。ホームは通常の夕方のような混雑です。本日はJRや私鉄の幹線系統は、終夜運転を行なっていて、1年に1度の特別な光景。

いよいよ2010年がスタートしました。

今年も、お出かけ、地域ネタが中心になるとは思いますが、更に掘り下げた内容で続けていけたらと思っています。本年もよろしくお願い申し上げます。

★2010年初詣、年越し関連はこちらもどうぞ★

十日えびす 西宮神社の本えびす

2010年初詣 生田神社・長田神社・湊川神社【神戸】

2010年初詣 八坂神社・清水寺【京都】

2010年初詣 多賀大社【滋賀】

初詣の準備進む神戸三大神社

年越し寒波襲来 日本海側は大雪に

ブログトップページブログトップページはこちら

« 年越し寒波襲来 日本海側は大雪に | トップページ | 2010年初詣 多賀大社【滋賀】 »

コメント

あけましておめでとうございます。

住吉大社は行ったことがありませんが、200万人も参拝されるのですね。
大きなお社は、御利益もたくさんなのかな~。

私はといえば、岐阜県郡上市にある実家の近所のお宮さんに参拝しました。
誰もいませんでした。全住民が300人ほど。1/5が参拝するとしても60人です。
参拝もラッセル状態です。…てなワケはありませんが1mの積雪です。一応除雪はしてありますがセルフの御神酒も雪をかぶっていました~。

いそしずさんにとってよいお年でありますようお祈り致します。
また本年もよろしくお願い致します。

新年、明けましておめでとうございます。

住吉大社の混雑は大変でした~。実は、参拝は今年が初めてでした。古くは摂津國の一之宮で、大阪のこの辺りと神戸が昔は同じ国だったとは意外な気もします。神戸が摂津國に含まれていたという意識は、あまりないような。。。そう言えば神戸市内に摂津本山駅がありますね。

さすがに年越しの瞬間に訪れているのは若い人がほとんどでしたが、皆、盛り上がって楽しんでいましたよ。
あ、おみくじは中吉でした^^;

地方の小さなお宮で、静かな初詣もいいですね。1mもある積雪の中を、お参りすると考えただけでも、心が洗われそうです。また旅に出てみたいなあ、と思います。

ちゅたさんにも、よい1年でありますように。
本年もよろしくお願い致します^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒波の年越し、大阪・住吉大社への初詣:

« 年越し寒波襲来 日本海側は大雪に | トップページ | 2010年初詣 多賀大社【滋賀】 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ