ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« ★京都夜景散歩★京都クリスマスイルミネーション2009 | トップページ | MOMOTAROH FANTASY 2009 開催中 »

2009年12月 9日 (水曜日)

芦屋ウィンターフェスティバルとイルミ散歩 ~彩りを添えるイエナリエ~

12月5日から来年1月31日までの予定で、芦屋ウィンターフェスティバルと題して、芦屋の商店街に美しいイルミネーションが輝いています。

Up09120909

商店街と言っても震災で被害を受け、アーケードはありません。区画整理も進んで、昔の面影は薄くなってしまったようです。街路樹の本数もそう多くはなく、電球の数も1万個ほどですが、この地区でのイルミネーション点灯は震災後初。意義は大きいと思います。

Up09120910

こちらはJR芦屋駅前です。商業施設のビルに、大きなツリー状の電飾が目を引きました。周辺の街路樹も電飾で飾られています。

Up09120906

そして、芦屋のヨットハーバー、ベルポート芦屋です。隣接のウェディングヴィラ、マルキーノ芦屋の電飾がきれいでした。

Up09120901

更に続いて、芦屋市内の某住宅地・・・。電飾系で忘れてはならないのが、この時期にお目見えする、もうひとつのイルミネーション。

Up09120907

その名もイエナリエ。個人宅の電飾です。神戸のルミナリエに引っ掛けて、誰が呼んだのか、そう呼ばれるようになりました。

Up09120904

個人宅なので、外から控えめに見学するしかありませんが、皆さん工夫でいっぱいです。

Up09120905

2階からぶら下がったサンタさんも愉快です。

Up09120908

訪れたこの住宅街は、どの角を曲がってもイエナリエが続いていました。次々に周辺の家に広がっていくのでしょうか。もはやイエナリエ通りか、イエナリエ地区とも呼べる光景です。

Up09120903

最後に、こちらは神戸市内の某所です。ルミナリエもびっくりのイエナリエが、ひときわ輝きを放っていました。

Up09120902

個人の家でも、本当に素晴らしいですね。下手な観光地顔負けの美しさに、思わず魅入られそうな迫力です。クリスマスまで、もう少しですね。

ウィンターイルミネーションと周辺のイエナリエ散歩でした。

★お知らせ★

gooの「全国イルミネーションスポットガイド'09~'10」に、有名観光地のイルミ写真を「いそしず」も一部投稿しております。イルミ検索に便利なサイトです。よろしければ、ご覧下さい。

全国イルミネーションスポットガイド'09~'10(goo)

★神戸ルミナリエはこちら★

夢灯す、光の彫刻 第15回神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ2010閉幕-知られざる追悼の消灯式-

2011年神戸ルミナリエ-希望の光-開幕前の試験点灯

★その他、電飾・イルミ関連はこちら★

★京都夜景散歩★京都クリスマスイルミネーション2009

異人館から南京町へ★神戸夜景散歩★

秋の大阪御堂筋、冬のOSAKA光のルネサンス

神戸三宮と光の回廊 KOBE LIGHT MESSAGE IN 2009

雨の神戸と鉄人28号のライトアップ

Iso4zblog_2ブログトップページはこちら

« ★京都夜景散歩★京都クリスマスイルミネーション2009 | トップページ | MOMOTAROH FANTASY 2009 開催中 »

コメント

見ました見ました~。

「全国イルミネーションスポットガイド」にいそしずさんの京都駅ビルや北野が出てましたね。
暗い中ぶれ防止はどうされているのでしょう。きれいですね。

私の自宅の周辺もイエナリエがたくさんあります。
この時期は駅からの帰路にわざわざ遠回りして見ています。
先日も写真を撮ったのですが、うまく撮れなくて…。まさか三脚を使うわけにもいきませんし~。

ちゅたさん、こんにちは。
早速ご覧になって頂き、ありがとうございます^^

夜景の写真は、いろいろ工夫して撮影しています。デジタル一眼の方は感度がいいので撮りやすいですが、コンデジは、やはり手ブレしやすいですね・・・三脚がない場合は、どちらも成功するまで、ある程度頑張って撮っています。

置けるとこがあれば極力どこかの上に置いて、紙や硬貨を挟んで角度を調節し、あまりブレそうになければ、指を挟んだりもします^^; 置けるトコがない場合は、柱や壁に押さえつけたりします。そのまま手に持って撮影するより、ブレを押さえることができますよ^^

たためば手のひらサイズのミニ三脚を持っていくこともあります。置き場所さえ考えれば、意外と役に立ちます。

この記事では、最初の2枚がコンデジで、残りの写真は一眼レフです。いずれも三脚は使用していません。おかげで相当数の写真が手ブレで失敗していました^^; 写真は難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/32549887

この記事へのトラックバック一覧です: 芦屋ウィンターフェスティバルとイルミ散歩 ~彩りを添えるイエナリエ~:

« ★京都夜景散歩★京都クリスマスイルミネーション2009 | トップページ | MOMOTAROH FANTASY 2009 開催中 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ