ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 山麓リボンの道Ⅱ (須磨浦公園~長田) | トップページ | 雨の神戸と鉄人28号のライトアップ »

2009年11月 8日 (日曜日)

紅葉の里山登山 大峰山~中山(宝塚市) 

今回は、秋の気配深まる里山へ。宝塚市にある大峰山(552.4m)と中山(478.0m)を訪ねてみました。JR福知山線(宝塚線)の武田尾駅から中山寺駅への区間になります。

Up09110801

ということでJR武田尾駅から、武庫川を下流の方向へと向かいます。すでにこの道は、旧福知山線の廃線跡で、この写真の位置あたりに旧武田尾駅がありました。

Up09110802

そのまま、しばらく廃線跡をたどります。

★旧福知山線の廃線ハイキングはこちら★
廃線跡探訪ハイキング 福知山線(生瀬-武田尾)
武庫川と廃線跡ハイキング 福知山線(道場-武田尾)

Up09110803

小さなトンネルを2つ抜けたところにある、桜の園入口の標識から廃線跡と離れて、左の斜面に入ります。廃線跡は、今日もとても多くの家族連れ等で賑わっていました。

Up09110804

紅葉を見ながら、高度を上げます。途中、桜の園周遊の道と交差しますが、そのまま直進で大峰山を目指します。

Up09110805

桜の園を抜けると、展望のない荒れた斜面が続きます。

Up09110806

武田尾駅出発から約3km、1時間15分かかって標高552.4mの大峰山頂に到着しました。残念ながら展望はありません。川沿いと違って、ここまで訪れる人はほとんどなく、とても静かな空間です。

Up09110808

山頂にて、持ってきた地図と。今回は昭文社の山と高原地図「北摂・京都西山」を使用しました。大峰山から右下へ中山を経由して続いていくルートが、今回のコースです。

Up09110809

一路、中山へ。途中で送電線巡視路と交差します。その部分のみ展望が開け、色付き始めた山々を見渡すことができました。

Up09110810

枝分かれが何ヶ所かありますが、基本的に稜線を選んで進んで行きます。標識はあまり完備されていません。突き当たりが1ヶ所ありますが、右へ行って、すぐのY字分岐を左です。最後は急な下りとなって県道33号線に出ます。

Up09110811

県道を横切ると、すぐ目の前には鉄の門があって、一瞬行き止まりに見えますが、よく見ると柱に中山山頂満願寺へ至ると書かれており、右から入れるようになっています。

Up09110812

中山への登り斜面から、大峰山が望めました。

Up09110813

急斜面を頑張ると、突然ゴルフ場脇に出ます。宝塚高原GCです。

Up09110814

あとは緩い登りとなり、478mの中山(中山最高峰)に到着しました。大峰山から1時間20分、武田尾駅出発から約6.5kmを2時間35分かけて到着です。

Up09110815

こちらは頂上から、北摂の山々を望むことが出来ました。

Up09110816

中山寺奥の院、夫婦岩を経由して下山します。

Up09110817

宝塚の街並みが見えてきました。ゴールまでもう少し。

Up09110818

菊花展の行なわれている中山寺に到着しました。ここから阪急中山駅はすぐそばです。武田尾から約11kmを4時間ちょうど、秋を感じるには暑いくらいの陽気でしたが、進み始めた紅葉を眺めながらスローペースの里山登山でした。

←(今回の地域はこちら)
MAPPLE地図~別ウィンドウで開きます~

Up09110819

そして、こちらは宝塚です。登山後、宝塚に戻ると六甲全山縦走大会のゴールが設けられ、完走者の労をねぎらっていました。神戸の須磨浦公園から56km、六甲山を越え到着したツワモノの皆さんです。まだ明るいうちに、早くも何人もの方々がゴールされていました。

Up09110820

宝塚駅前には兵庫県マスコット「はばタン」も登場。完走者には足湯や甘酒などのサービスも。「こんなにキツイとは思わなかった」「暑かった」などなど参加者の話し声が聞こえてきました。六甲全山縦走大会は本日8日と23日の2回実施されます。皆様、本当にお疲れさまでした。

★関連リンク★★大会参加者のブログ記事です★
>>2009 KOBE六甲全山縦走大会(山のつれづれ)

Up09110821

無関係な自分まで祝福されたような気分の宝塚でした。

★六甲全山縦走大会はこちらをどうぞ★

2010年第36回六甲全山縦走大会-全線56km-

ブログトップページブログトップページはこちら

« 山麓リボンの道Ⅱ (須磨浦公園~長田) | トップページ | 雨の神戸と鉄人28号のライトアップ »

コメント

こんばんは。

以前逆コースをたどりましたが、里山とはいえ結構歩き応えがあったのではないでしょうか。
廃線跡は、鉄橋やトンネルも楽しいですが、何十年もの間、ココを列車が走っていて、たくさんの人々が窓からこの景色を見ていたのかなあなんて思いをめぐらせるだけで楽しくなります。

昨日は全縦に参加しておりました。ゴール後に足湯や甘酒もいただきました。
来年は是非ご参加下さい。楽しいです。

六甲全山縦走の踏破、お疲れさまでした。
そしておめでとうございます!

大変暑い1日で、大峰山から中山最高峰へと至る今回の里山歩きだけで、大変体力を消耗しました。なかなか歩きごたえのあるコースでした。福知山線の廃線跡を歩いていると、小さい頃に汽車で篠山(だったかな)へ遠足に行った思い出が蘇ってきて楽しいです^^

六甲全山縦走路のハードさには想像を絶するものがありますが、いつかチャレンジしたいと思っています。

すごいですね。
お疲れ様でした。

>>ぼくじんさん

コメントありがとうございます。
里山11kmでも、かなりハードでしたよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の里山登山 大峰山~中山(宝塚市) :

« 山麓リボンの道Ⅱ (須磨浦公園~長田) | トップページ | 雨の神戸と鉄人28号のライトアップ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ