ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 2009年シルバーウィーク 交通機関は明暗か | トップページ | 神戸の踊る秋まつり KOBE ALIVE 2009 »

2009年9月21日 (月曜日)

2009年敬老の日の京都散策 叡山電鉄と鞍馬寺

敬老の日が21日となった秋の5連休の真ん中、京都の散策へ。連休とあって、今日の京都は相当な観光客で賑わっていました。

Up09092101

陽光あふれる京都、四条の鴨川です。近くの路上で、フシギな人形ジョニー君なるものが動いていました。

Up09092102

どう見てもペラペラの紙でできたようなピエロの人形なのですが、女の人の言葉や手の動きに合わせて、跳ねたり、まわったり、おじぎをしたり、と、とても軽快に動きます。コツをつかめば出来ます、とのことで500円で売られていました。どうやら、手品の1種のようですね。

Up09092103

出町柳から2両しかない叡山電鉄で、鞍馬に到着です。今日は貴船口までは超満員状態でした。

Up09092104

叡山電鉄は京福電鉄の子会社でしたが、現在は京阪の完全子会社となっています。その京阪とは出町柳で接続し、便利になりました。終点の鞍馬駅には天狗のお面もあり、山の奥深さと歴史を感じさせてくれます。

Up09092105

土産物も天狗がいっぱい。鞍馬と言えば牛若丸と鞍馬天狗。源義経が幼少の頃に、ここ鞍馬で過ごした話は有名です。

Up09092106

200円を払って鞍馬寺に入ります。鞍馬寺には、小さなケーブルカーが存在しており、運賃は無料。その代わりに寄付金として別途100円が求められます。寺自身が運営しているケーブルという珍しいもので、今日は30~40分待ちの状態となっていました。途中での離合はなく、1台のみで往復しています。

Up09092107

ケーブルを使わずに徒歩で登ると、途中に由岐神社があり、樹齢800年、高さ53mという大杉が迎えてくれます。

Up09092108

願掛け杉の御神木として知られる巨木です。

Up09092109

紅葉にはまだ早いのですが、晩秋の紅葉を美しく思い描ける光景が続いていました。

Up09092112

道端には彼岸花も。有毒の植物ですが、美しい花です。

Up09092113

秋の七草の1つ「萩(はぎ)」もありました。

Up09092110

そして、到着した本宮金堂前には、狛犬ではなく阿吽(あうん)の寅が独特の風貌をたたえていました。

 

Up09092111

少しずつ秋の気配漂う、山深い京都の鞍馬寺でした。

ブログトップページブログトップページはこちら

« 2009年シルバーウィーク 交通機関は明暗か | トップページ | 神戸の踊る秋まつり KOBE ALIVE 2009 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/31470168

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年敬老の日の京都散策 叡山電鉄と鞍馬寺:

« 2009年シルバーウィーク 交通機関は明暗か | トップページ | 神戸の踊る秋まつり KOBE ALIVE 2009 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ