ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 兵庫県洪水・静岡県地震 盆前に自然災害相次ぐ | トップページ | 根尾川と根尾谷断層 »

2009年8月15日 (土曜日)

ETC1,000円の郷帰り 高速道路は断続的に渋滞

8月14日(金曜日)帰省ラッシュの中、ETC1,000円となった高速道路で岐阜県へと向かってみました。8月11日の地震で通行止めとなった東名高速は、下り線のみ暫定的に開通、上り線の復旧は当初見通しより大幅に遅れて8月15日~16日となる予定らしく、無事に開通するのか心配なところです。個人的には中央道の混み具合が関係するだけですが。

Up09081501

名神高速の京都方面です。この先から、さっそくの渋滞表示が。栗東付近まで断続的に約20kmとのこと。やはりETC1,000円の影響でしょうか。先が思いやられます。

Up09081502

大津までの通過に1時間近くも要して、ようやく脱出。しかし、その先竜王付近も10km以上の渋滞です。遠回りになりますが新名神へと迂回しました。滋賀県から三重県に抜ける快適な道です。この道の開通により、東海・関東方面へは伊勢湾岸道と合わせると早く便利になりました。こちらは渋滞も無くスムーズです。

Up09081503

途中の土山サービスエリアで休憩。上下共通サービスエリアです。

Up09081504

東名阪道が少し混んでいたものの大きな支障はなく、そのまま伊勢湾岸道に入って豊田方面へ向かいます。伊勢湾に望む3車線の快適な道です。途中のハイウェイオアシスは、大変な人の数で食事どころではなく、早々に立ち去りました。

Up09081505

東名高速通行止めの案内が出ていました。突貫工事で、16日には応急で復旧する見込みです。ここからは、東海環状道で中央道へ向かいます。最近、名古屋周辺の道路は急速に整備が進みました。

Up09081506

結局、滋賀から大きく迂回するルートで中央道に入りました。東名高速の通行止めの影響か中央道の交通量は多く、各所で渋滞となっていましたが、あまり影響はなく、無事に着いて助かりました。あとは某ICより一般道を山の方へ。

Up09081507

山里でほっと落ち着きます。ETC1,000円での帰省ラッシュ体験でした。

ブログトップページブログトップページはこちら

« 兵庫県洪水・静岡県地震 盆前に自然災害相次ぐ | トップページ | 根尾川と根尾谷断層 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ETC1,000円の郷帰り 高速道路は断続的に渋滞:

« 兵庫県洪水・静岡県地震 盆前に自然災害相次ぐ | トップページ | 根尾川と根尾谷断層 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ