ウェザーニュース

雨雲レーダー

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

« 神戸ポートタワー無料解放 遊覧船も半額 賑わう神戸港 | トップページ | 姫路ゆかたまつり開催 夜店の数は日本一 »

2009年6月21日 (日曜日)

無料・半額キャンペーン 神戸市内美術館4館めぐり

昨日6月20日は神戸ポートタワーや海洋博物館が無料でしたが、今日は無料や半額となっている美術館をいくつかまわってみることにしました。まずは、先月5月17日新型インフルエンザの発生を受け臨時休館となってしまっていた兵庫県立美術館に向かいます。

Up09062101

兵庫県立美術館は、6月30日までの「神戸元気宣言 みんなで神戸に行こう キャンペーン」期間中は半額と発表されていますが、7月から新たに行なわれる「ひょうご観光地元気回復キャンペーン」のため、引き続き9月末まで半額となります。このキャンペーンでは7月から兵庫県内各地の観光施設が割引となる予定ですが、すでに前倒しで実施している施設もあったりと、キャンペーン内容が正確に観光客に行き届いているのか心配です。

(7月17日~8月16日の行こう!神戸キャンペーンの無料情報は6月28日の記事を参照下さい。)

Up09062102

という訳で「ひょうご観光地元気回復キャンペーン」として6月8日~9月30日まで半額の案内となっていました。通常500円のところが250円です。ちなみに専用駐車場も完備されていますが、こちらは1時間400円と少々高め。入場者は割引サービスで最初の2時間が400円とはなりますが、料金サービスではなく、時間サービスなのが残念です。これもキャンペーンで割引すればいいのにと思いますが。

Up09062103

兵庫県立美術館は震災後に東部新都心として開発された「HAT神戸」にあり、迷路のような通路や大階段など、建物も非常に特徴的です。今日は「2009年度コレクション展Ⅰ・風景画に親しむ」が開催されていました。7月12日までの予定です。
中でも福田美蘭の「淡路島北淡町のハクモクレン」は印象的でした。震災で瓦礫と化した民家の前、残ったハクモクレンに掛けられた「この木を残してやって下さい」の文字。その写真から見事な花を咲かせたハクモクレンが描かれています。以前どこかで見て印象に残っていた絵なのですが、改めて見て感動的でした。

Up09062104

次は、六甲アイランドの小磯記念美術館です。

Up09062105

こちらは6月30日まで無料です。そのままお入りください、とフリーパスで入ることが出来ました。ちなみに、ここの駐車場は、すぐとなりの一般有料駐車場利用のため、特に割引はなく30分毎100円です。

Up09062106

小磯記念美術館は、神戸出身の洋画家「小磯良平(1903-1988)」の個人美術館で、館内には住吉山手に居住していた当時のアトリエ(家屋の一部)も移築、復元されています。アトリエ内部は撮影禁止となっていました。

Up09062107

アトリエの家屋を中心に、館内は回廊形式となっています。

Up09062108

遺族から神戸市に寄贈された作品は相当数にのぼり、建物の規模も大きく、全国でも屈指の規模の個人美術館です。

Up09062109

そのまま六甲アイランド内を散歩して、次の美術館を目指します。今日は梅雨入り本番の天気で、雨が降ったり止んだり。散歩している人も少なめでした。

Up09062110

神戸ファッション美術館と、神戸ゆかりの美術館も入る複合商業施設「神戸ファッションプラザ」に到着です。各種専門店の他、ホテルや映画館、レストラン街などがあります。円盤のような外観が特徴的。

Up09062111

3館まとめて、無料の案内をしていました。

Up09062112

神戸ファッション美術館と神戸ゆかりの美術館は、入口共通で併設となっています。神戸ファッション美術館は、文字通り衣装などのファッションを扱う美術館です。様々な時代背景を基に、それぞれの民族衣装やドレスなどを着たマネキンであふれていて、全国でも珍しい独特の美術館と言えるでしょう。神戸ゆかりの美術館は、文字通り神戸にゆかりのある画家や彫刻家たちの作品展となっていました。6月6日から9月27日までは「町景色・水辺の色どり 風景画コレクション」と題した作品展を開催中で、それぞれの時代に、神戸市内各所をはじめとして、様々な都市風景を描いた風景画が多くあり、印象的でした。

Up09062113

今日訪れた美術館は、半額や無料のキャンペーン中とは言え混み合うこともなく、訪れる人はむしろ少なめで、どこも落ち着いた雰囲気で鑑賞できました。雨の日曜日・・・美術館を巡る休日も、案外いいかも知れません。

★ブログ内関連記事★

>>5/17 新型インフル初の国内発生 神戸まつりは中止

>>5/21 神戸さんちか臨時休業・新型インフルで打撃

>>5/28 神戸ひとまず安心宣言 神戸まつりは7月19日開催

>>6/01 ホテルオークラ神戸にビル文字「スマイルKOBE」

>>6/05 神戸元気宣言 みんなで神戸に行こう キャンペーン

>>6/08 日本丸と海王丸・銀河丸 そろって神戸港に入港

>>6/13 無料解放 王子動物園・須磨海浜水族園

>>6/20 神戸ポートタワー無料解放 遊覧船も半額 賑わう神戸港

>>6/28 須磨離宮公園無料解放
            行こう!神戸キャンペーンは7月17日開始

>>7/19 緑と海そして愛 第39回 神戸まつり

ブログトップページブログトップページはこちら

« 神戸ポートタワー無料解放 遊覧船も半額 賑わう神戸港 | トップページ | 姫路ゆかたまつり開催 夜店の数は日本一 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449627/30219367

この記事へのトラックバック一覧です: 無料・半額キャンペーン 神戸市内美術館4館めぐり:

« 神戸ポートタワー無料解放 遊覧船も半額 賑わう神戸港 | トップページ | 姫路ゆかたまつり開催 夜店の数は日本一 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Remember BOX

※お知らせ※

無料ブログはココログ