2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 朽木スキー場 | トップページ | 平安神宮/京都初詣 »

2009年1月 1日 (木曜日)

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます

Up09010101

(C)墨仙 2009 (いそしず管理画像です。許可なく転載を禁じます)

今年の干支は丑ですね。

世界経済も混沌としてますし、最近の経済の動き見ると、ひとつの所に集中しすぎるせいか、一気に上がったり、一気に下がったり、浮き沈みがとても激しくなっているような気がします。牛のようにのんびりと、とは言えないと思いますが、もう少し冷静にというか大局を見つめたような経済運営ができないものかと思ってしまいます。自由経済の限界ですかね。穏やかに繁栄できるよう進みたいもんですね。

今日は、うるう秒の日でもありました。3年ぶりとか。日本では午前9時の直前に1秒、余分に入ったとのことです。つまり、午前8時59分56秒・57秒・58秒・59秒・60秒・午前9時00秒・01秒・・・というわけで、60秒目が入ったわけです。普通の生活では関係ありませんが、パソコンの時刻を秒単位で合わせている人は、調整したほうがOKかもですね。これは、地球の自転が少し時計とずれるために、不定期的に時計を合わせる処置ですが、3年は少し早い気もします。地球の自転は少しずつ遅くなっているのでしょうか。長期的に見れば遅くなっているのは確実なんですが。。。

人間の世界は、遅くなるどころか加速一方ですが、気の持ちようで、乗り切っていきたいですね。国内も国外も問題ばかり目に付きますが、惑わされず前向きな1年にしていきたいと思います。

« 朽木スキー場 | トップページ | 平安神宮/京都初詣 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 朽木スキー場 | トップページ | 平安神宮/京都初詣 »