2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

Remember BOX

ブログリンク集

  • From 神戸・芦屋・西宮
    あっちこっちの街を歩き、身近な生活情報とプロレスの話が中心、まさるさんのブログです
  • 山のつれづれ
    兵庫県を中心に、広く西日本の山々を訪問されている「ちゅた」さんの、山と自然とアウトドア満載のブログです。
  • 山とカヌーの休日
    西日本や信州の山々、そしてカヤックなど、アウトドアを中心に活躍されている「ころぼっくる」さんのブログです。

※お知らせ※

無料ブログはココログ

« 飛鳥路サイクリング | トップページ | 神出山田自転車道 »

2008年11月19日 (水曜日)

イーグル・アイ

前回から1ヶ月ほどあきましたが、「イーグル・アイ」を見てきました。

今日は19日ということで、109シネマズの割引日です。従来10日だけでしたが、会員なら今年は19日も優待日となっています。ということで、109シネマズで鑑賞。18:40からで料金は1000円です。こういう割引特典も充実するといいですね。部屋は200席ほどですが、入りはさほどでもなく、十分余裕がありました。

メインとなる2人は、シャイア・ラブーフ(Shia LaBeouf)とミシェル・モナハン(Michelle Monaghan)で、私的には両人ともあまり知らない顔ぶれですが、製作総指揮は、言わずと知れたスティーヴン・スピルバーグなので、期待が持てます。そういえば、シャイア・ラブーフは、同監督の【インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国】にも出ていたようですね。これは何かつながりを感じてしまいます。

主役の登場がコピー店勤務というのが、最初から違和感ありありでしたが、そのあともこの違和感はつきまとう展開となります。突然振り込まれた大金と、謎の指令。しかし、次第にその指令の目的が明らかになっていきます。展開といい、国家規模のストーリーといい、いかにもアメリカ映画的で、ドタバタのアクションやカーチェイスシーンは見ごたえがありました。ストーリーの肝は、タイトルにもなっているイーグル・アイなのですが、この辺りのことは、いかにも的な結末で、意外性はありませんでした。ストーリーの規模の割には、何か掘り下げがないというか、簡単なお話を壮大なハリウッド映画にした、という感じで、この辺りが違和感の元だったのかと、変に納得してしまいます。

映画手法的には総じて○でしたが、ストーリーはイマイチな感じがしました。細かい設定や背景も、もう少し違う展開でも良かったのでは、と感じてしまいます。コピー店もしかりですが。。。いかにも、どこか何か惜しいなあ、と感じた映画でした。

(★★★★) いそしず

<< 前回映画 P.S.アイラヴユー

« 飛鳥路サイクリング | トップページ | 神出山田自転車道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーグル・アイ:

« 飛鳥路サイクリング | トップページ | 神出山田自転車道 »